仲万美のwikiプロフ!マドンナや全身タトゥーと恋人と破局のわけは?

なかばんびtop 激レアさん
公式Twitter

ダンサーの仲万美(なかばんび)さんが7月19日の「激レアさんを連れてきた」に出演されます。
仲万美さんといえば、マドンナのバックダンサーとして踊り、椎名林檎さんの後ろで踊るというダンサーの夢のような方。
現在は女優としても活躍されて、映画出演も果たされています。

仲万美さんがどんな方なのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

仲万美なかばんびのwikiプロフィール

なかばんび

公式Twitter

仲万美 なか・ばんび
生年月日:1992年6月15日
出身地:熊本県
2021年7月現在29歳
5歳からダンスをはじめる
芸能事務所:ENTERTAINMENT所属

仲万美さんは、2013年から2017年ごろまで「Aya Sato」さんと一緒にユニット「AyaBambi」として活躍していました。
ふたりのダンス動画は、世界中から「かっこいい」「あんなふうに踊ってみたい」と注目を浴びるほど拡散されました。
2014年にNHKで放送された第65回紅白歌合戦で椎名林檎のバックダンサーとして出演。
椎名林檎さん、BOAさんのツアーやライブにも参加しています。

スポンサーリンク

仲万美マドンナのステージ

マドンナの娘ローデスがYouTubeで彼女たちを見つけ、2015年のマドンナのワールドツアーのステージで一年半を共にしています。
マドンナがステージから落下した事件の際に、マドンナのケープを持っていたのは仲さんだったそうです。
これで、マドンナのファンに殺されると思っていたら、マドンナ本人が「私を殺そうとしたんだから、ワールドツアーについて来なさい」と仕事のオファーをしてくれたという伝説のような話。。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ÅYA SATO(@ayasato_official)がシェアした投稿

それでもマドンナの名曲「ライク・ア・ヴァージン」が、シンディーローパーの曲だと思っていたというから驚きです!
ダンサーとして、楽しかったのは、バンドとしてずっと好きだった椎名林檎さんのツアーなのだそうです。
世界的に実力を認められた、すごいダンサーなのですね!!
踊る姿は本当にかっこいいです。

スポンサーリンク

仲万美のダンスパートナーとの破局

タトゥー

インスタグラムより

仲万美さんには体のいろいろな場所にタトゥーが入っています。
20代前半からダンスユニット「AyaBambi」として共に活動し、同性カップルで恋人であったダンサー、AyaSatoさんとお揃いで入れていたようです。

「AyaBambi」の振り付けは全てAyaSatoさんが手がけ、公私ともにパートナーと公言されていました。
マドンナツアーの時の振り付けもAyaSatoさんによるものなのですね。

「AyaBambi」としての活動は2013年ごろからのもので、当時20代になったばかりの頃からプライベートもダンスも一緒に。
お2人は婚約をされていたそうですので、深く結びついていたのだなあと推測されます。

2017年、仲さんが男性の恋人と同棲をしていることを明かし、その頃に破局されています。
その頃仲万美さんは、活動をダンスだけでなく、芸能事務所に移られてモデル、女優としての活動を始められます。
そのころのことをダンスが嫌いになって、本当に嫌いになる前にダンスを辞めるとおっしゃっていました。
公私ともにパートナーだったAyaSatoさんとの別れは、大きな痛みを残したのかもしれません。

その後Satoさんは活動を休止されていましたが、2019年に椎名林檎さんのMV「鶏と蛇と豚」に出演されています。
その時には仲万美さんをはじめ、多くのファンの方もAyaSatoさんの復活を喜んでいました。
改めて「鶏と蛇と豚」のMVを見ると、椎名林檎さんの楽曲とリンクするようで、深く刺さりますね。
別々の道を歩んでも、同じ世界に生きているように感じますね。

スポンサーリンク

仲万美の全身にタトゥーの意味

仲万美さんにとっては、ファッションや宗教的な意味ではなく、ひとつひとつのタトゥーに意味があって、心の支えにしているのだそうです。
はじめにタトゥーを入れたのは、恋人だったAyaSatoさんとの関係を象徴するように入れていたようです。

・肩には鹿の角

鹿の角は一生「バンビ」でいる証。

全身タトゥー

公式Twitter

手首には鍵穴

最初に彫ったのは手首の鍵穴だそうです。
閉じ込めておきたいものに鍵を閉めてくため。

・胸には太陽

胸にある太陽は、太陽みたいな存在でありたいと、常に見えるところに。

仲ばんび

インスタグラムより

・手のひらには目

手のひら

公式Twitter

・背中に半分の旭日

背中の旭日は林檎さんが好きなもので、ツアーの後につけたそうです。

・足には文字

足に入れた文字、Whatever happens, happens(なんとかなるさ)とI Don’t hesitate anymore(もうちゅうちょしない)の鏡文字。

足

公式Twitter

体に刻まれたたくさんのタトゥーは、恋人との思い出となっても、今となってはお守りのようなものかもしれませんね。
全てに意味があるというのもわかる気がします。

スポンサーリンク

仲万美 まとめ

仲万美さんはマドンナや椎名林檎さんなど、国内外問わず一流のアーティストと活躍する万美さん!
海外の方とも交流も多い方など、ファッションで気軽にタトゥーを入れる方も増えています。
ですがやはり、一度刻まれたものは消すことは大変ですし、ひとつひとつに意味があって誇りを持っているという万美さんにとって、大切なものなのでしょうね。

素晴らしいダンスの技術を持って、女優としてさらに前に向かっていく仲万美さんがとても素敵でした。
これからどんな活躍をされるのか、楽しみにしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
激レアさん
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました