神山智洋は母子家庭の5人兄弟で料理上手!小学生から金髪のおかんキャラ

スポンサーリンク

ジャニーズWESTの神山智洋(かみやま・ともひろ)さんが注目されていますね。
2022年11月8日の「踊る!!さんま御殿」に出演されます。

12月には舞台での主演も決まっている神山智洋さん、演技力にも定評があります。

クリエイティブな才能に溢れている神山智洋さんですが、
子供の頃にご両親が離婚されていて、母子家庭で苦労性なんだとか?
そして5人兄弟の真ん中というポジション。
最近の家庭ではかなり大人数ですね。
神山さんのご家族について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

神山智洋は5人兄弟の真ん中

名前:神山智洋(かみやまとものり)
生年月日:1993年7月1日
年齢:29歳
出身地:兵庫県
所属グループ:ジャニーズWEST

神山さんは小さい頃に「ウルトラマンティガ」を見て、長野博くんがかっこいいと思ったのがきっかけ。
V6の「学校へ行こう!」でV6を知り、ライブビデオを買ったりしたそうです。

神山さんは、自分たちのグループのダンスの振り付けをするなど、コレオグラファーとしても活躍しています。
神山さんのダンスパートを見てファンになった人もたくさんいるようです。
関西ジャニーズJr.の頃からダンススキルは目立つもので、どこで踊っていても「神ちゃんだ」とわかったそうです。

幼少期からダンスを習っていた神山さん。
ダンスは5歳から始められました。
お姉さんがダンスを習っていて、自分から「やってみたい」といったそうです。

神山さんは5人兄弟の真ん中。
「おにい、おねえ、妹が2人。」

長男(おにい)…6つ上
長女(おねえ)…3つ上
本人…29歳(2022年11月現在)
次女(妹)…3歳下
三女(妹)…9歳下

子供の頃は、よくケンカをして3歳下の妹さんを泣かせていたそうです。
それをお姉さんが叱り、今度は神山さんが泣かされるということが多かったとか。
現在は兄弟仲はいいそうです。
末っ子の妹さんも20歳。
みなさん大人になられていますね〜。

お姉さんも弟さんのいまの活躍が嬉しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

神山智洋は母子家庭で料理上手のおかんキャラ

村上さんは関西Jr.のツアーの時にメンバーの洗濯をしたり、後輩の面倒見がよかったことから「関西Jr.のおかん」と呼ばれていました。

村上さんのご家族は、ご両親が離婚されていて母子家庭で育っています。
ダンスレッスンにもお金がかかるので、お母さんは働きづめで月謝を払ってくれたそう。
家には村上さんとお兄さん、妹さんのお2人で過ごすことが多かったそうです。
お兄さんは体が弱かったそうで、家の中のことは村上さんが中学生の頃からやっていました。

その延長でメンバーに対しての面倒見がよく、料理も得意になっていったのだそう。

俺がやったら、おかん助かるかなと思って。やってたら、案外できるやんって(笑)
出典:https://shiina-qq.hatenablog.com

以前インタビューで、得意料理は「鳥南蛮」と答えられていました。
タレも最初から自分で作るそう!
ご家族の評判も良かったそうで、それは絶対に美味しそう!

ただ神山さん自身はお母さんの作る、から揚げと卵焼きがいちばん好きだそうです。
外食が嫌いで、外食をするなら家でお母さんのご飯を食べたい。
なので長期で家を離れるときは、前日と帰ってきた日は唐揚げと決まったいたそうです。

お母さんに対する愛情がひしひしと感じられますね。
一見、ちょっと怖そうなお兄さんにも見えそうですが、本当に優しい人なんだな〜と感じます。
今も家で待っているペットの猫ちゃんとワンちゃんのために、仕事が終わったらまっすぐ帰ると言われていますね。

スポンサーリンク

神山智洋は小学生の時から金髪?

子供の頃の神山さんは、見た目は女の子のようだったそう。
子供の頃は、それは可愛かったでしょうね!
想像がつきます。
スーパーのレジのおばちゃんに女の子と間違われるのは嫌だったそうです。

神山さんは小学生の時から金髪でした。
お母さんが金髪や赤に染めてくれていたんですって。
小学生の頃は学校のみんなはダンスをやっていることを知っていたので、学校の先生に怒られることはなかったそうです。

小学校4年生の時に、お母さんに「応募してみる?」ときかれ、ジャニーズのオーディションを受けます。
一次審査通過の通知が来て、オーディションのためにお母さんに言われ、髪を黒く染めたのだそう。

オーディションに受かり、ステージに立つことになっていつも送り迎えをしてくれたそうです。
忙しく働きながら、怪我をしたりすると駆けつけてくれたお母さん。
それは、お母さんのために活躍したいと思いますね。

スポンサーリンク

神山智洋は母子家庭で苦労人?

神山智洋さんは、自分たちの歌う楽曲の作詞作曲を自分で手がけ、楽器もギター、ベース、トランペット、ビアノ、ドラム、カホンなど様々な楽器を弾きこなす腕前です。
ダンスもコレオグラファーとして、グループ全体の振り付けを手がけるなどクリエイティブな才能に溢れていて、ジャニーズWESTの中心部分を担っていますね!

ですが、ジャニーズWESTのデビューの際には、当初7人ではなく4人でのデビューという話がありました。
そしてその中に神山さんの名前は入っていなかった。
そのことを事前に神山さんはメンバーから聞かされていました。
家のテレビで夜中のカウントダウンコンサートでのその様子を見ていた時、お母さんがソファの隣にいたそうです。
お姉さんはキッチンにいて、テレビからは「4人でCDデビューします」という声が。

テレビを見ながら、お母さんと目を合わせることができずに、お母さんとお姉さんは、気を使ってそっと布団に入って行ったそうです。

その後、どうしても7人でデビューしたいというメンバーの強い気持ちが通じて、7人でのデビューが決まります。
そこに行くまでの葛藤はとても大きかったようで、お母さんもさぞかし心配されたでしょう。
デビューが決まってからの喜びは想像するだけで泣きそう。

おかんが大阪から舞台を見に来てくれてて。
いちばんに泣かせたろと思って、いるほうに行ったら、もう泣いてて。
ダメですね。親の泣き顔はダメです。
おかんの前で泣いたことなかったのに、俺のほうが号泣しちゃいました(笑)
出典:https://shiina-qq.hatenablog.com

ずっといちばん近くで応援されていたお母さんも報われたんですね。
いまの活躍を見ていて、どんなに嬉しいことか。

スポンサーリンク

神山智洋は母子家庭で5人兄弟の真ん中

ジャニーズWESTの神山智洋は母子家庭で、5人兄弟の真ん中で育ち、お母さんを助けるために中学生の頃から料理をするなどとても家族思いの方です。
音楽も作詞作曲をし、ダンスではメンバーに振り付けをし、演技もうまくて舞台の主演も決まっています。
これからどんな活躍をされて行くのか楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました