井上舞子のジェラート店【アミコーノ自由が丘】通販・場所や評判口コミは?

外観 7ルール
出典:https://gelato-jp.com/shop/amicono/

自由が丘にあるジェラート屋さん、「アミコーノ自由が丘」の店主の井上舞子さんが7ルールに出演されます。
「AmiCono JIYUGAOKA」で井上舞子さんが作るジェラートは、すべて化学調味料不使用で、安心・安全な原材料で作られています。
自然派ジェラード店の、通販・お取り寄せ情報、場所や評判について見ていきます!

スポンサーリンク

井上舞子のジェラート店 AmiConoアミコーノ自由が丘

自由が丘の人気のジェラート店、アミコーノ(AmiCono)自由が丘店は井上舞子さんが、2017年11月28日にオープンしたお店です。
 

店内

出典:http://oka-do.net/spot/shop_new02/g_081.html

AmiConoというお店の由来は、イタリア語で友達という意味の「Amico」と、お店で焼き上げているという「Cono」コーンを合わせた言葉だそうです。
お客様に素敵な時間を提供したいという店主の井上舞子さんは、バリスタの資格も持っています。

ワッフル

出典:https://vegewel.com/ja/style/amicono


通常、添え物のように扱われるコーンは手焼きで、サクサクでパリッと焼き上げられクッキーのような風味。
注文が入ってから、その場で焼いてくれるのだそうです!
グルテンフリーのコーンの生地はオーガニックのライスミルクと、オーガニックのグラニュー糖が使用されているのだそうです。
コーンだけでもおいしそう。
クッキーのように食べられるのですね。
スポンサーリンク

AmiConoアミコーノ自由が丘のジェラートの素材

母の日セット

出典:https://amicono.official.ec/2


お店のコンセプトは「世界中の友達をハッピーにする」というもの。
アレルギーを持つお子様や、ビーガンの友達にも安心して食べて欲しいと、素材にこだわり、店内ですべて手作りされています。

こだわりの素材
・生産者がわかる安心・安全な原材料で作られている
・保存料・着色料・乳化剤・増粘剤などの化学調味料不使用
・健康と美容を考えたスーパーフードのトッピング

AmiCono自由が丘店のジェラードは、信頼のおける生産者さんが作った素材や、オーガニックの果物や野菜を使用して毎日8種類のジェラートが用意されています。
ビーガンの方のために用意されたジェラード「ノッチェーラ」や、卵・乳にアレルギーをもつ方のための乳製品不使用の物もあります。
「ノッチェーラ」は、ライスミルクをベースにイタリア産ヘーゼルナッツのペースト、きび砂糖などを加えたものだそうです。

人気のフレーバー4種のメニュー

マンダリン

出典:https://amicono.official.ec/2

・北海道訓子府ミルク
・ヴァローナチョコラート
・イタリア産ピスタチオ
・季節のソルベ

日によって、農薬・肥料不使用のとうもろこしや
山梨県産の桃、愛知県産のカラマンダリン
自然栽培のほうじ茶のラテなどが並ぶ日も。

他にもグルテンフリーの焼き菓子もメニューにあります。
・ヴィーガンの自家製グラノーラ
・自然栽培の米粉と生おからのグルテンフリースコーン
・ラムレーズンとチョコチップのスコーン

他にもプチガトーなども。

オーダーが入ってから造られるコーンも、7大アレルゲンフリーのグルテンフリーコーンが用意されています!
毎日食べても体に良さそう!
すごくおいしそうで、いろんな種類を食べたくなります。

スポンサーリンク

アミコーノ自由が丘の評判、口コミは

やはり多くのファンがいらっしゃいますね。
開店当初から通われる方も。
近くにあったら通い詰めますね〜!

焼き菓子もおいしそう!
ジェラートと合いそうですね〜!

ワッフルコーンがジェラートの上に乗っているのもいいですね。
サクサクのまま食べられる!

スポンサーリンク

AmiConoアミコーノ店主の井上舞子さんは

アイス

出典:http://oka-do.net/spot/shop_new02/g_081.html

こんな素敵なジェラード屋さんの店主、井上舞子さんは、大学は理系を卒業されています。
飲食店の魅力に惹かれ、就職はそのままアルバイト先のレストランに就職されます。
お店には外国のお客様が多く、パーティなどを企画するバンケットという担当だったそうです。
当時、英語が話せなかったので、英語を勉強したいとお店を退職してオーストラリアへ。

帰国後は白銀のイタリア料理店で店長として働きます。
しばらくイタリア料理店で働かれますが、イタリアへ旅行した際に出会ったジェラートの魅力と美味しさに魅せられ、次は、本場のフィレンツェに行って色々なジェラード店で修行されます。
このときに、フィレンツェにある54店のお店をすべて巡り、ジェラートには素材の味がストレートに出るので、旬の食材を使うことを学ばれたのだそうです。

帰国後、自然食を扱う「チャヤマクロビ」というマクロビや自然食のレストランで働きます。
3年経ったら独立することを前提に、店舗オープンのノウハウを身につけれられ、アレルギーや添加物、農薬のことを学ます。
アレルギーで外食が難しい方や、子供が乳製品を食べられないなど、社会の中での自然食品の重要性とニーズを実感されます。

その後、3年を待たずに2年後の2017年に独立し、自由が丘にジェラートのお店、「アミコーノ(AmiCono)自由が丘店」を開かれます。
これから冬になる11月という季節にオープンさせていますが、1年中お客様が訪れます。

飲食店に就職されてから、自分の気持ちの向かう方向へ正直に進むことで、ジェラートの道にたどり着いているように見えますね。
イタリアでのジェラートの出会いから、帰国後の自然食品のレストランでの仕事で、足りないものを与えてくれるような運命的な出会いを感じます。
井上さんの着実に積み上げたキャリアや、まっすぐなお人柄が、アミコーノ自由が丘店に現れているのですね。

スポンサーリンク

AmiConoアミコーノ自由が丘店アクセス

住所:東京都世田谷区奥沢5-27-9
最寄駅:自由が丘
自由が丘駅 南口より徒歩2分
営業時間:12:00-19:00(ご確認の上お出かけください)
定休日:不定休

スポンサーリンク

AmiConoアミコーノ自由が丘のジェラートのお取り寄せ・通販は?

通販

出典:https://amicono.official.ec/2

AmiConoの公式サイトから嬉しいお取り寄せができます。
クール宅急便でお届けしてもらえます。
母の日や、お中元などセットになったものもあったり、嬉しいですね!

AmiCono アミコーノ powered by BASE
自由が丘に2017年11月28日にオープンしたジェラテリアカフェ。お店のコンセプト“世界中の”友達”をHappyにするジェラテリアカフェ”店内のジェラートは、すべてお店でつくっています!酸化防止剤、保存料、着色料はもちろん、増粘剤や乳化剤も使用していない、無添加ジェラート。さらに、ヴィーガン、乳アレルギー対応ジェラート...
スポンサーリンク

アミコーノ自由が丘のジェラート まとめ

AmiCono JIYUGAOKAは、店主の井上舞子さんが、アレルギーを持ったお子さんでも食べられる、素材にこだわったジェラートを作られるお店。
安心安全な材料で作られた食べ物は、本当に美味しいですよね。
通販でも素敵なジェラートがお取り寄せできて、家でも食べられて贈り物にも素敵です!

梶原夏子の行列パン屋!eteco breadエテコブレッド世田谷の場所や評判は?
京王井の頭線池ノ上駅近くにある、人気の世田谷のパン屋「eteco bread」(エテコ ブレッド)。 ご夫婦で営まれている素敵なパン屋さんが6月22日の7ルールで紹介されました。 とにかく美しい、美味しいと絶賛される、おすすめのパン屋さ...
パン職人【朝倉誠二の店】ブーランジェリーセイジアサクラの場所や評判は?情熱大陸
パン職人、朝倉誠二(あさくら せいじ)さんのお店「ブーランジェリーセイジアサクラ」は、東京港区、白金・高輪の高級マンションの並びにあるパン屋さん。毎日行列が絶えない人気店です。フランスの有名店で修行したパン屋さんの場所や評判や味を見ていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました