角野隼斗かてぃん妹もピアニスト!東大出の母父の親バカと教育とは?

ピアノ テレビの話題
公式Twitter

YouTuberピアニストの角野隼斗(すみのはやと)「かてぃん」さんが7月18日の情熱大陸に出演されます!
「かてぃん」さんは東大卒ピアニストとして、YouTuberとしても活躍されて、現在登録者は77万人超え。

幅広いジャンルの演奏をするかてぃんさん、今やテレビの音楽番組でも引っ張りだこのピアニスト。
てっきり音大を出た方だと思っていたのですが、東京大学を卒業された方なのですね。
そして、かてぃんさんの妹さんもピアニストなのですね!
お母さんがすごいらしいです!その育て方とは!

スポンサーリンク

ピアニスト角野隼斗すみのはやと(かてぃん)

卒業

公式Twitter


1995年、千葉県出身。
角野隼斗「かてぃん」さんは、
お母さんピアノ講師をしているため、
家のリビングにグランドピアノが
ある環境で育ちます。
ピアノは3歳くらいから始めはお母さんに、
6歳から金子勝子先生から習い始め、
幼少期から日本最大規模の
ピアノコンクール、ピティナの
コンペティションを受けるようになります。

ピティナのコンペティションは、
日本中から45000組が参加する
国内最大のピアノコンクール。
音楽的才能の発掘や育成から、
指導者の学習や研究のためのもの。
かてぃんさんは、小学生の頃はピアノに打ち込み
ピティナのコンペティションで、数々の賞を受賞しています。

◉全国決勝大会にて、A2級優秀賞
◉B〜D級銀賞
◉Jr.G 級金賞受賞
◉2002年ショパン国際コンクールin ASIA 小学1,2年生の部
◉2002年、千葉音楽コンクール全部門最優秀賞を史上最年少(小1)で受賞
◉小4の時にJr.G級で金賞

小学生の時にすでに何回もコンクールに入賞しているのですね!

ピアノに打ち込む小学生時代を過ごしますが、
中学は受験をして開成中学へ進学されます。
そして中学、高校時代は勉強に集中するも
ピアノは継続。

コンクールにも出場されて、
2011年、ショパン国際コンクールin ASIA中学生の部では金賞を受賞されています。

そして開成高校から、東京大学に進学して、
「工学部計数工学科数理コース」を選択。
人工知能の機械学習の技術を、「音源分離」に用いる研究。
大学院では音声の信号処理を研究。

東大2年生の時に2台ピアノ・コンチェルトB部門で優勝。
2018年、東京大学大学院在学中にピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ
及び文部科学大臣賞、スタインウェイ賞を受賞。

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18(PTNA2018特級ファイナル/グランプリ角野 隼斗

グランプリ受賞は大学院の研究と重なり、準備がとても大変だったそうです。
それでも昔からやっていたように、勉強が辛くなってきたらピアノへ、ピアノが辛くなってきたら勉強へと切り替えてきたといいます。
勉強7時間、ピアノ7時間ならできるって

できる人はなんでもできてしまうのですね。
決して自分の子供と比べたりしてはいけない。

YouTubeを始め、現在テレビや色々な場所でクラシックのみならず様々な音楽を。

先日はジャズの聖地「ブルーノート東京」でのライブがありました!
音楽好きの人たちが集まる老舗! 

すごく幅広く活躍されています!

twitter

twitter

スポンサーリンク

角野隼斗の妹も、ピアニスト

そんなかてぃんさんには妹さんがいらっしゃいます。
ピアニストの角野未来さんは、
東京藝術大学を卒業、アカンサス音楽賞を受賞されました。
現在各地で精力的にコンサートを開くなど
プロのピアニストとして活躍しています。
twitter01

そんな未来さんは、小学校5年生で
コンクールで思うような結果が出なかったことが続いた時、
進路を進学校に変更し、中学受験をしたのだそうです。
そして、高校受験の時には、再び進路を音大に切り替え、
東京芸術大学附属音楽高等学校に入学。

結果にこだわってしまうと、入賞できなかった時に
努力した分だけかえって精神的にこたえるのだそうです

確かに、力を入れて頑張った時に
思った結果が出ないと
燃え尽きてしまうことがありますね〜。

それにしても、兄妹揃ってピアニスト。
この兄妹を育てた親とは。

妹さんの未来さんがすごく可愛いらしい!
ふたりで演奏している姿の品の良さよ…。
見ているだけで幸せになります。

スポンサーリンク

東大の角野隼斗の母は、ピアノ指導者

東大理系の研修者の頭脳と、
ピアニストの才能をあわせ持つ、
こんなかてぃんさんは
一体どんなふうに育てられたの?
生まれた時からグランドピアノに触れる
環境だけでも、すごいと思いますが。

東大を選んだわけ

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会
「ピティナ」の指導者賞を
連続20回受賞しているというすごい方です!

ではやはり教育ピアノママの
厳しい指導力のたまもの?

と思いきや角野美智子さんは、
ピアノ指導者としての信念と、
教え子の子供達への愛にあふれた方のようです。

「教育方針は子ども自身の意思を尊重する。
結果を出すことばかりにこだわらない」

角野美智子さんは、ピアノを教えている時に
子どもが楽しそうか、無理をしていないかが
分かるのだそうです。

コンクールでいい成績を目指すことは
成長するための大事な過程だけれど

かてぃんさんが東大を受験されたのも、
面白いことへの好奇心を追求していった結果
選んだことなのですね。

結果だけにとらわれず
子供の好きで得意な部分を
伸ばしてあげることを大切にされているのですね。

ブログには、コンクールに対しての考えがつづられています。

我が家も子供達がコンペに挑戦している時は
目の前の課題にとことん精一杯
取り組んできました。
家族一丸となってニコニコ
目の前のことに全力で取り組む
習慣、習性がついたのは
小さい頃から目標に向かって
チャレンジを重ねてきたから
コンクールで得た色々な経験や体験が
努力したりチャレンジ精神を生む体質を
作ってきたのかもしれません。
一生の財産です
出典:https://ameblo.jp/fat45/

「家族一丸となってニコニコ!!」
なかなかできることではないかもしれません。
家族の方がピリピリしてしまうこともありそうです。
受験とかも。

「「好き」が「才能」を飛躍させる子どもの伸ばし方」
を出版されています。
「原石を磨く」子育て論。
こういう本、
子育てに関わる人は読んでおくといいのでしょうね。

「好き」が「才能」を飛躍させる 子どもの伸ばし方 [ 角野 美智子 ]

価格:1,760円
(2021/7/16 18:39時点)
感想(1件)


スポンサーリンク

親バカの面もあり

角野美智子さんは、
息子さんのかてぃんさんの登録制の
「かてぃんラボ」に登録されています。
息子の成長が嬉しくてたまらないお母さんという様子。

昨日は息子の26歳のお誕生日でした
誕生日を迎えた本人からの
最高な音楽のプレゼント
ポーランドからの配信で(かてぃんラボ)
ここずっと溜まっていた疲れが
すーーっと
吹き飛んだ思いでした
「かてぃんラボ」というのは
隼斗のアップしている動画の解説や
アレンジの仕組みや裏側を解説する講座で
先日は演奏する時の身体の使い方を
詳しく解説していて
とてもわかりやすくて為になる講座でした。
(説明と分析が深かった!)
隼斗からLINE、
zoomで音声チェックの
お付き合いをしたのでした

出典:https://ameblo.jp/fat45/

息子さんと娘さんの成長が嬉しくてたまらないという様子のお母さん。
こんな風に見守ってくれる人がいるだけで、迷いなく自分の道に進んでいけそう。

お父さんも教育熱心

お母さんに教育を一任されているかに
思われる角野さん宅ですが、
仕事で毎晩遅くまで働いている
お父さんも毎朝6時に起きて
受験勉強に付き合ってくれていたそうです。
子供の頃にパズルゲームや数学の問題を出してくれるなど
算数の方に導いてくれたのはお父さんの力も大きい
優しさ、教育熱心さを持たれている方なんですね。

スポンサーリンク

角野隼斗・ピアニストの兄妹 まとめ

東大卒のピアニスト角野隼斗さん、
妹のピアニスト未来さん。
兄妹2人をここまで育て上げたご両親って?
お母さんはピアノ指導者として知られる角野美智子さん。
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会
「ピティナ」の指導者賞を連続20回受賞しているという
すごい方でした。

生まれた時から子供たちがどうすれば
楽しく自分のやりたいことをやっていけるか
成長していけるか考えてくれるお母さん。
そしてお父さん。
素晴らしい環境で育ったピアニストの
これからの活躍を楽しみにしたいです!

ぴあの男子ゆうちゃんが金髪ヤンキーになった理由は?年齢や大学の経歴や彼女など
ぴあの男子ゆうちゃんがTEPPEN2021秋に出場されます。金髪ヤンキー、パリピ風と見せかけてすごいピアノの実力者という、音楽大学のピアノ科を出たゆうちゃんはなぜ金髪ヤンキーに?彼の出身大学や経歴、学費や受験や彼女についてもみてみましょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビの話題
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました