ぴあの男子ゆうちゃんが金髪ヤンキーになった理由は?年齢や大学の経歴や彼女など

ピアノtop エンタメ
公式Twitterより

ぴあの男子ゆうちゃんが10月9日放送の「TEPPEN2021秋」の「ピアノ決戦!鬼滅BTS嵐を超絶演奏」に出演されます!
金髪のヤンキーが、突然超絶テクでピアノを弾きだすというピアノインフルエンサーで人気の男子ピアニスト!
音学大学を卒業しているピアニストの、ピアノ男子ゆうちゃんはなぜ金髪ヤンキーに?
彼の経歴や音大について見て行きましょう。

スポンサーリンク

ぴあの男子ゆうちゃんの音楽大学の経歴やプロフィール

チャラ男

公式Twitterより


ぴあの男子ゆうちゃんの動画のタイトルには

「金髪ヤンキーゆうちゃん」
「このヤンキー実はプロ」
「このヤンキー実は有名大卒」

という言葉がついていますが、ヤンキーぽいのはほんの一瞬。
ピアノに向かう仕草や佇まいがお上品で優雅。
髪の色や服装だけではヤンキーに見えないものですね。
どっちかというと、外国の貴族の男の子みたいな雰囲気を醸し出しています。

生年月日:1995年11月15日
年齢:25歳(2021年10月現在)
出身地:広島県呉市
出身大学:桐朋学園大学大学院卒業

ぴあの男子ゆうちゃんは、お母さんがピアノ講師。
3歳の頃からピアノを習っていて、家にピアノがあったので当然のようにピアノを弾いていました。
大学は音楽の名門・桐朋学園大学大学院を卒業されています。

ピアノ男子ゆうちゃんのコンクール歴

どのクラシックコンクールも聞いたことがあるものばかり。
優秀な成績を収められているのですね!

日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位
モーツァルト音楽コンクール全国大会 第1位
呉市長よりオーク賞授与
第63回 西日本国際音楽コンクール第1位
第19回 大阪国際音楽コンクール 全国大会 第2位
2019年度ピティナピアノコンペティション指導者賞受賞

出典:公式twitter

ゆうちゃんは、小学生の時は地方のピアノコンクールは一位で、全国大会の常連だったそうです。
そのためか、進めば進むほどうまい人は無限にいると感じ、中学生になるとピアノから離れます。
大学進学を視野に、中高一貫の進学校に進んでいます。
それが高校進学を前に、やっぱりピアノをやりたい!
と本気で将来ピアノで生きて行く決心をし、高校は音楽専門の音楽高校に進むことを決断します。
勉強という逃げ道を作ってしまったら、そこに甘えてしまうと思ったのだそうです。
当然先生は大反対。
それでも将来、音楽で身を立てるという強い気持ちで広島音楽高等学校に進んだのです。

音学大学ピアノの猛練習で彼女は?

そこまで決意して入った、高校時代の練習量は凄まじかったようです。
音大に現役で合格するのにかかったピアノの練習時間は、30,000時間。
音楽の高校だけあって、女子が9割、男子が1割の中で、高校時代に女の子とデートした回数は、0回とセキララに練習のハードさをあげておられます。

デート回数

公式Twitterより

ピアノ受験

公式Twitterより

確かにみんなプロを目指して、子供の頃から猛練習をしている人たちばかり。
大学受験が一つの大きな関門となるのですね。

スポンサーリンク

音学大学は学費以外にもお金がかかる!

音大を卒業するのに、合計で2,000万円かかるそうです。

学費

公式Twitterより

・レッスン代は全てが授業料に入っているわけではなく、海外から先生がくると一回15000〜30000円かかる。
・楽譜は一冊3500円くらいするのを、無限に何冊も買わなくちゃいけない。
・演奏会のたびにお金がかかる
・家でも楽器の練習が必要なので、ピアノの練習ができるような部屋は家賃が7〜8万円かかって、スペースはほぼ楽器で埋まる

などなど…。
仲間ができて卒業後も一緒に演奏活動ができる、いい先生のレッスンを受けられるなどたくさんのメリットもありますが、やはり音大はとてもお金がかかるようです。
自分の子供を音大に行かせられる家は、そう多くないのではないでしょうか。
ここまでお金をかけても、音楽で食べられるのは一握りって厳しい世界ですね。。

スポンサーリンク

ピアノ男子ゆうちゃんが金髪ヤンキーの理由は?

ヤンキースタイル

公式Twitterより


ゆうちゃんは大学在学時に、先生のいうように「研鑽を積んでコンクールに出て頂点をめざす」ということに疑問を持ちます。
もちろんピアノの腕を磨いていくのは当然だけど、天才的にうまいほんの一握りの人でもそれだけで食べていくのは難しい世界。
バイトしながら音楽講師をしている人がほとんど。
時には親から仕送りをしてもらったり。。
いろいろと模索し、SNSでの発信を本格的にはじめtのが、2020年の9月だそうです。

最近!?
まだ一年しか経っていません!
それまでも、趣味でピアノ配信はしていたそうですが、本格的に戦略を練って、ピアノ演奏の動画を資産にしていこうと始めたのがTikTokのショートムービー。
YouTubeのピアノ動画はすでに、何人も有名な演奏家が出ていたけれど、年齢層の低いTikTokでは、まだピアノの演奏動画を配信する人はそれほどいなかったようです。

ショパン

公式Twitterより

そこで初めてあげた動画が、100万回再生を突破。

ここでなら、新しいものを作っていけるのではと思い、「金髪頭で、ハデなヤンキーの格好をした不良がピアノを弾きだす」というインパクトのある動画をヒットさせていきます。

確かに、金髪ヤンキーと、クラシックピアノのギャップってそれだけで目を引きますよね。

すごく戦略的に考えられて作った動画なのですね!

音楽の高い技術を持っているのに、苦しい生活をしている方に向けて、ゆうちゃんは言います。

芸術でお金を稼ごうとするのはやめよう!
芸術は芸術としていくらかかかってもいいから極めようというものが芸術。

自分が持っている「ピアノが弾ける」という技術をもって、人を幸せにするというビジネスをやってもらいたい。
ヤンキーの衣装を着て、ピアノを弾くことに文句や批判もあるけれど、そこはどうでもいい。
批判されようとも、そのおかげで幸せな気持ちになってくれている人もたくさんいる。
せっかくピアノや楽器を弾けるという、高い技術を持った人が埋れてしまうのが見ていられない。
自分が道を開いて行くから、せっかくのSNSの時代怖がらずに発信してみて
出典:youtubeより

ご自分の知識や経験を生かして、TikTokのコンサルなどもされるそうです。
なんだか泣けてしまうほど、ものすごく真摯に音楽と向き合っているピアノ男子ゆうちゃんでした。

音楽をやっている人や、音楽の業界について真剣に考えているのですね。
これってきっとどんな業界でも言えることですね。

スポンサーリンク

ぴあの男子ゆうちゃん まとめ

大学院を卒業後、youtubeの活動や演奏活動の他に、ピアノ講師もされていますね。
教えることもお好きだそうです。

生徒募集

公式Twitterより

生徒募集2

公式Twitterより

ピアノ男子ゆうちゃんが金髪ヤンキーピアニストの理由は、ピアノ演奏の動画をインパクトのあるものにするため。
音楽業界を、ちゃんと食べていける世界にするために頑張っているピアニストでした。
他にも「絶対モテる弾き方」など、目を引くタイトルの動画があります。
音楽を聴きながら、楽しみたいですね!

角野隼斗かてぃん妹もピアニスト!東大出の母父の親バカと教育とは?
YouTuberピアニストの角野隼斗(すみのはやと)「かてぃん」さんが7月18日の情熱大陸に出演されます! 「かてぃん」さんは東大卒ピアニストとして、YouTuberとしても活躍されて、現在登録者は77万人超え。 幅広いジャンルの演奏を...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました