ニガミ17才・平沢あくびって誰?wiki経歴や年齢は?アウトデラックス

平沢あくびph テレビの話題
公式Twitter

ニガミ17才の平沢あくびさんが、6月17日のアウトデラックスに出演されます。
ニガミ17才とは今人気上昇中のロックバンド。
平沢あくびさんはバンドのシンセサイザー担当の方。
どんな方なのでしょうか。

スポンサーリンク

平沢あくびの経歴と年齢

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひらさわあくび(@akubi_nigami)がシェアした投稿

生年月日:1989年12月28日
出身:神奈川県川崎市
身長:164cm
血液型:O型

平沢あくびさんは、現在31歳なのですね。
可愛らしい方ですね!
3歳から、バンド活動を始めるまで女優をされていました。
責任感が強く、バンドの中ではお客さんのことを一番に考える方だそうです。

スポンサーリンク

ニガミ17才はロックバンド

「ニガミ17才」は、おしゃれかつ変態な楽曲の表現というテーマのもとに、2016年に結成されたロックバンドです。
ボーカルの岩下優介さんを中心に、ドラムの小銭喜剛さん、ベースのイザキタツルさん、シンセサイザーの平沢あくびの4人のクリエイティブバンド。

ニガミ17才 MV「こいつらあいてる」

不思議な曲ですね!
字幕がついていますが、日本語ですね。
馬鹿っぽい歌い方をしてくれと言われたそうです。
マニアックで通好みのバンドだったのが、メジャーな方向に軌道変更している所のようです。

ニガミ17才 MV「化けるレコード」

「ばける」は、あくびさんが、我が子のように可愛がってたインコの名前。
ばけるが病気になってな亡くなってしまったけれど、このばけるは名前としてつけただけで、曲の内容とは関係はないのだそうです。

なんだか色々聞いているうちに引き込まれて行きます。

スポンサーリンク

女優からバンドメンバーになった平沢あくびさん

平沢あくびさんは、バンドの中で、お客さんのことを一番に考える方で、マネージャー的な存在なのだそうです。
自分は曲作りはしていないので、メールのやりとりや、バンドの窓口も全部平沢あくびさんが担当。
運営していくのが楽しいのだそうです。
他のメンバーは、平沢さんよりも全員年上。
でも、時には曲を作る人にとってプレッシャーになることも言わなきゃいけないと、音楽的なことも口に出していて、それを受け止めてくれるようなメンバーなのだそう。

平沢さんは、女優さんからバンドメンバーになった方なのですね。
ボーカルの岩下優介さんが前にいたバンドをやめて、歌か、楽器ができる女の子を探していたときに、元々の友人だったあくびさんに、ある日突然、やってみないかと声をかけたのですって。

当時女優をやっていたあくびさんは、やるんなら本気でやりたいと、事務所に契約を解除しに行っています。

あくびさんは、3才くらいから子役で芸能の仕事をしていて、誘いを受けたときは役者としての迷いや悩みもあった時期だったといいます。
所属事務所と話し合いを重ねて、バンドを本格的に始める前に事務所を辞め、命をかけるつもりでバンドを始めます。

ちなみに、楽器もほぼやったことがなく、音楽でステージに上がったこともなかったそうです。
ピアノも弾けなかったそうです。
すごい度胸ですね!
女優としてのパフォーマンス能力を発揮すれば、なんでもできるということでしょうか。

スポンサーリンク

ニガミ17才ってだれ?

バンド名の「ニガミ17才」というのはバンドのコンセプトで、「ニガミちゃんという女の子がいて、彼女の頭の中にある細胞の4つがバンドメンバー」という設定だったのだそうです。

バンドの最初は、ライブのステージや、アーティスト写真にもニガミちゃんという女の子がいたのですね。
それがだんだんと邪魔になり、「ニガミちゃんはヴィレッジヴァンガード下北沢店の店長になったので、ステージを去った」ということになったそうです。

なるほど。
ニガミちゃんとは、そういう女の子がいるという設定だったのですね。
平沢あくびさんの別の名前か何かかと思っていました。

スポンサーリンク

平沢あくびさんとは?まとめ

バンド「ニガミ17才」のシンセサイザーで、ビジュアル担当の平沢あくびさん!
バンドで音楽の活動を始める前はずっと女優さんだったのですね。
命がけでバンドをやるって、テレビのバラエティーを見ているだけではわかりませんでした。
バンド活動での活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビの話題
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました