ボートレーサーCM2021の女優は芋生悠!可愛い方言や経歴・評判は?

HOKUSAI CM
公式Twitterより

ボートレーサーになりたい!のドラマのようなCMの女の子、博多弁が可愛らしくて気になります。
この女優さんは芋生悠(いもう・はるか)さんというのですね!
現在「Splashボートレーサーになりたい!」のCM「乗艇訓練」編が公開されています。
芋生悠(いもう・はるか)さんとは、どんな人なのでしょう?

スポンサーリンク

ボートレーサーになりたい!の女優は芋生悠(いもう・はるか)

CMの中のハルカ役、芋生悠(いもう・はるか)さんは、天才女子ボートレーサーの娘に生まれた、現在レーサーになるための修行中という役柄!
子供の頃はレーサーになるつもりはなかったけど、高3になって自分の進路を考えた時に、ボートレーサーになる道を決意するというストーリー。

憧れの選手は2015年のデビューの大山千広選手!とちゃんと実在の選手とリンクしているのですね。
お母さん役のMEGUMIさんがすごい存在感だなあと思っていたら、お母さんは「天才女子ボートレーサー」だったのですね!
お母さんは現役のレーサーで、レーサーをしながら娘を育ててきたという母。

まるで映画のような作りになっている、壮大で豪華なCMなのですね。

スポンサーリンク

女優・芋生悠(いもう・はるか)のプロフィール

デビュー

出典:http://www.sticker-inc.com/wanted/#staffWanted

名前:芋生悠 いもう・はるか
生年月日:1997年12月18日
出身地:熊本県山鹿市
身長:164cm
体重:45kg
趣味:作詞作曲
特技:書道(師範)、空手(小学校1年~中学校3年生)、美術、水泳、長距離走、百人一首、バスケットボール

芋生悠さんは、子供の頃は空手をやっていましたが、中学生になってからうまくいかなくなってしまい不登校気味になってしまいます。
あるとき、美術の授業で自画像を描いたときに、それが認められ、高校では大津高校の美術科に進まれます。
高校ではずっと自画像を描き続けているうちに、もっと自分を表現したいと思うようになり、2014年、第3回目のジュノン・ガールズ・コンテストに応募することに。

最終審査では、周りが可愛らしい衣装でダンスを踊る中、芋生悠さんは、空手を披露!
ファイナリストになり、スカウトされて現在の事務所に。
2015年4月から女優として活動され、2016年に、高校を卒業してから上京されます。

自分を表現したいと思うようになったきっかけが、自画像をたくさん描いていたというのは面白いですね。
絵を描くことで、自分の本当の気持ちに気づいたのでしょうか?
今でも絵を描いたり、曲作りをしたりするそうです。
何かを生み出すことで、気持ちが前向きになったのですね。

芋生悠の「いもう」という名前は、本名なのだそうです。
出身は熊本県の山鹿市ですが、同じ苗字の人は聞いたことがなく、親戚ぐらいだったそうです。
お父さんによると、芋生城というお城があるそうなので、そこからきているのかもしれないとのこと。

熊本県出身ということで、CMの中の方言は熊本弁と言うのでしょうか?
博多華丸さんも出ていて、こちらは博多弁ですよね。
あまり区別がつきませんが、方言というのは個性が感じられて、とても素敵に見えますね!

スポンサーリンク

アクションができる映画女優に

芋生

出典:http://www.sticker-inc.com/wanted/#staffWanted


芋生悠さんの熊本の住んでた地域には映画館がなく、映画を見るようになったのは、役者になってからなのだそうです!
1日に20本くらい、ひたすら映画を見ていて、ウォン・カーウァイの「ブエノスアイレス」を見てから、映画が大好きになったそう。

いつかウォン・カーウァイの映画に出たいと思っているそうです。

芋生悠さんは、海外でも活躍したいと思っていて、アクションや英語の勉強もしているそうです。
ハリウッドで活躍していた俳優さんに英会話、演技レッスン、本格的に、オーディションの対処法などを教わっているそう。
アクションはアクションチームのところに行って教えてもらい、空手のクセを抜くのが大変なのだそうです。

着々と準備をされていて、すぐにでも、海外の作品に出られそうですね!
意外と負けず嫌いの競争心も強いそうで、まだ若いけれどしっかりした役者さん。


書道も小学校一年生からから12年続けていて、師範を持ってらっしゃいます。
ご自身の写真集の題字も自分で書いていて、すごいですね!

書道もできて、絵を描いたり、曲を作ったりと物作りをされる方なのですね。
ブログで曲を作っていることもお話ししています。

曲を書いています。
やり始めると尽きないところが油絵と似ているきがします。
曲のことを考えている時は静か。
映画一本分を脳内で一気に再生する目まぐるしさ。
制作意図なんか無視して自分の思うままに登場人物に感情移入する良作。
私にとって好きな一本。
誰かにとってもその一本になってくれればいいなと思っています。
公式BLOGより

いつか女優さんだけでなく、作品を作る人になっていくのかもしれませんね。

スポンサーリンク

芋生悠 出演映画

和服

出典:http://www.sticker-inc.com/wanted/#staffWanted

芋生悠さんの出演された作品、たくさんあって、とても書ききれません。
デビューされてから映画、ドラマ、舞台CMとずっと色々なお仕事をされています!
着々と女優のキャリアを積まれていますね!
そして、ボートレーサーのハルカちゃんしかみたことなかったら、驚きの役の幅の広さ!
ただならぬ雰囲気を醸し出す女優さんですね。

「HOKUSAI」

2021年5月公開の柳楽優弥さんが主演の葛飾北斎を演じた「HOKUSAI」で、花魁・麻雪役で出演されています!
玉木宏さん演じる歌麿のモデル!
怪しく美しいですね〜!
着物が似合います。

「ソワレ」 

2020年8月公開の「ソワレ」 。
芋生悠さんと村上虹郎さんがW主演をした映画です。
若い男女の逃避行を描いたドラマ。
小泉今日子さんと豊原功補さんが、初プロデュースされた作品です。


スポンサーリンク

「ヒゲとレインコート」でベストアクトレス賞

芋生悠さんの出演した映画「ヒゲとレインコート」。
ヒゲフェチに目覚めてしまった女子高生の役です。
ショートショートフィルム&アジア2019で、ジャパン部門ベストアクトレスアワードを受賞されています!

「37Seconds」がベルリン国際映画祭で受賞

芋生悠さん出演映画、映画「37Seconds」がベルリン国際映画祭で、同部門の「観客賞」、アートハウス系の映画を支援する「CICAEアートシネマ賞」をW受賞しています。
すでに色々な賞に輝いている女優さんなのですね!

舞台「後家安とその妹」

2019年の舞台「後家安とその妹」。
テレビドラマでは、2019年のいだてん〜東京オリムピック噺〜や、泣くな研修医をはじめたくさんの作品に出られ、舞台にも出演されるなど、大変活躍されています。

どの作品も独特の雰囲気を醸し出して、これからが楽しみな女優さんです!

この投稿をInstagramで見る

Haruka Imou(@imouharuka)がシェアした投稿


スポンサーリンク

芋生悠さんの評判は?

本当に着物を着ている美しさが、ボートのハルカちゃんとは別人!
さすが女優さんです!

芋生悠さんが出てきて、動き出すと惹きつけられてしまいます。
映画女優という言葉が似合いますね。
とても素敵な大人の役者さんにになっていきそうな気配を感じます。

やっぱりボートレースのCMは学生の方が元気をもらえると共感したり、応援する声が多いですね!

スポンサーリンク

ボートレーサーになりたい!の女優は芋生悠(いもう・はるか)まとめ

たくさんの役者さんが出てきていて、すごく凝った作りだな〜と思っていた映画仕立てのCM。
女優の芋生悠さんについて、調べて見ました。
すごく骨太の女優さんでびっくり!
これから活躍していくことは間違いないですね!
楽しみにしみに応援していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
CM
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました