ポカリCM2021女の子は誰?中島セナが可愛い!wiki経歴や性格は?MV動画も

ポカリCM CM
出典:https://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/2104/09/l_kikka_20210409pkr005.jpg

2021年春、ポカリスエットのCM新ヒロインにモデルで女優、15歳の中島セナさんが抜てきされました!動く学校の中を駆け抜ける女子高校生役が印象深い映像です。
女優の宮沢りえさん、綾瀬はるかさん、川口春奈さんを輩出した「ポカリスエット」のCM。
まだ15歳と若く、ミステリアスな雰囲気を醸し出す中島セナさんはどんな方なのでしょう。

スポンサーリンク

中島セナさんポカリのCMに抜擢

勇気を出して、自分の道を進んだら『逆風』が『追い風』に変わるというメッセージが込められているという新CM。
こちらは「でも君が見えた」篇です。

監督を務めたのは柳沢翔さん。
CMは主演の中島セナさんが85メートルの動く舞台セットを駆けまわる内容で、CGを使わずに制作されているそうです。
制作に関してのインタビューで、ワイヤーアクションで撮影しているので、脚の使い方などコツがいる様子、本番での筋肉痛は練習の時ほどではなかったと答えられていました。
喋る様子が大人っぽくてとても15歳には見えない!
今までのポカリの元気!キラキラ!というイメージとは別の、大人になっても誰もが心に持っている透明感が表現されているような感覚があります。
歌声が映像と合わさって胸に染み渡ります。
これも中島セナさんの魅力的な力でしょうね。

スポンサーリンク

中島セナさん経歴

化粧品CM

化粧品CM 出典:https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_606fe5b4c5b634fd437bfb37

出演中のカネボウ化粧品のCMは、第57回ギャラクシー賞のCM部門大賞を受賞しています。

生年月日:2006年2月17日
出身地:東京都出身
中島さんは現在15歳の高校1年生。
2017年にモデルデビュー。
モード系ファッション誌やCMなどを中心に活躍中。
雑誌「COMMERCIAL PHOTO」「POPEYE」の表紙や、「GINZA」「SPUR」「Casa BRUTUS」「FIGARO japon」「装苑」などで活躍中。

2017年、小学生の時に事務所の社長にスカウトされモデルデビューされているのですね。
事務所に入る前までは髪を長く伸ばしていて、入所をきっかけにボブに切ったのだそうです。
とても似合っていますね。
大人っぽくも、少女のようにも見えます。

スポンサーリンク

中学生のモデル時代・中島セナ出演のMV

2019年Aimer「眩いばかり」MUSIC VIDEO

Aimerさんが敬愛する、Coccoさんが書き下ろした楽曲の「眩いばかり」。
中島セナさんは当時13歳でしょうか。
曲と歌声と映像が一体となっている。
彼女がいると画面に引き込まれてしまう。すごい存在感です。

米津玄師さんの「カムパネルラ」はこちら。
2020年8月のもの。

やはり、彼女がいると映画のようにクオリティが高い…。

スポンサーリンク

初映画で香取慎吾と共演

モデルデビューが2017年で、初めての映画公開が2018年です。
12、3歳の頃です。すごい勢いで近くにいたら心配してしまいそう、

「クソ野郎と美しき世界」で映画デビュー

2018年公開のオムニバス映画、香取慎吾が出演する『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』で、歌喰い役と重要な役どころで香取慎吾さんと共演しています。

映画

映画 出典:https://realsound.jp/movie/2018/04/post-180639_2.html

中島さんについてこうコメントされていました。

「年齢不詳で抽象的な魅力を備えており、不思議な歌喰い役にはぴったりでした。
そんな未知数な彼女が、アーティスト役の香取慎吾さんとどんな世界観を作り出してくれるのか楽しみです
出典:https://mdpr.jp/news/detail/1756987

中島さんはこのころのインタビューで、映画に出ることをこんな風に話していました。

映画を観ることは大好きなんですが、自分がそこに出るとなるとやっぱりすごく難しいです。台詞は覚えられるけど、表現することがすごく大変で……。初めての撮影は本当に何も分からず現場入りしたので、緊張しっぱなしでした。
出典:https://www.vivi.tv/post121573/

この撮影時はおそらく13歳くらい。モデルデビューしてそんなに経っていないのでは?
大人ばかりの世界で、次々と入ってくる大きな仕事にそれは緊張しますよね。

「ウィーアーリトルゾンビーズ」に出演

2019年6月に公開された映画『ウィーアーリトルゾンビーズ』に出演。

映画

映画 出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0109040

第35回サンダンス映画祭では日本映画初の審査員特別賞オリジナリティ賞などを受賞しています。
両親を亡くし、悲しいはずなのに泣けなかった四人の少年少女が、「こころを取り戻す」ためにバンドを組む姿が描かれています。
中島さんは、両親を変質者に殺された少女・イクコ役。
長久監督が中島さんあてに出演依頼の手紙を書くなど、熱いラブコールの末に配役が決定したそうです。
やはり彼女が出ていると、映画が完成するのでしょうね〜。

スポンサーリンク

映像作品NHKの怖い絵本

そしてNHK Eテレでは、特別番組『怖い絵本 シーズン2』が、3月に放送されていました。

怖い絵本

怖い絵本 出典:https://realsound.jp/movie/2021/03/post-727493.html

第一線で活躍する作家と画家が、身近に潜む恐ろしい話や得体のしれない不思議な話を書き下ろした絵本を映像化した作品。
朗読とアニメとドラマが一体となっています。

これ、見ましたが夜中に見ると背筋がゾッとなる静かな怖さ。
そして中島セナさんは怖いものが似合うのです。
異世界からやってきたミステリアスな雰囲気を感じさせます。
きっと実際は年相応の女の子だと思いますが、映像を作る人にはたまらないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

絵を描くことや漫画好きでマイペースな性格?

とっても大人っぽく、ミステリアスな雰囲気の中島セナさんですが、スカウトされるまでモデルになることは考えたことがなかったそうです。

そしてご本人は絵を描くことが好きで、中学生の時は美術部に入って油絵や水彩画を描いていたそうです。

漫画大好きです。
今は『鬼滅の刃』にハマってます。

とインタビューで答えていました。
ちょっとホッとしますね。
モデルになる前は、大好きな動物か遺跡に関われる仕事をしたいと思っていたようです。

遺跡は古代文明を知ることができて面白い。
メキシコとエジプトにいきたい。いつかロケもしてみたい。
出典:https://ananweb.jp/news/209049/

休日も映画を観たり、動物の絵を描いたりと意外にもマイペースな過ごし方のようです。
絵を描くのが好きで「図鑑や本を見ながら、チラシやコピー用紙の裏につい描いちゃう」と年相応の子らしい答えでした。
そしてスター・ウォーズグッズを集めているそう。

ミステリアスな雰囲気は、外に発散するというより自分の内面を掘り下げていくタイプだから出てくるのかもしれません。

スポンサーリンク

ポカリCMの中島セナさんまとめ

ポカリCM

ポカリCM 出典:https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_606fe5b4c5b634fd437bfb37

女優さんの登竜門と言われるポカリスエットのCMに出演した中島セナさん、これからどんな活躍をされるのでしょう?
モデルのお仕事だけでも、その透明感や存在感はとても貴重。
ゆっくりと素敵な作品を選んで出演してほしいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
CM
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました