さばいどる かほなんの無人島生活は?元ご当地アイドルの祖父母と山購入!7ルール

かほなん テレビの話題
かほなん 出典:https://www.bepal.net/news/133223

本気で無人島生活を目指している、さばいどる(サバイバル・アイドル) かほなんが4月13日のセブンルールに出演!
お金をかけない!山登り&ソロキャンプ攻略本も出版されて、you tubeの登録者数も35万人ごえと、大人気です!


2020年の4月に、ついにご自分で購入した山にこもる宣言をされました!
2019年から、移住の準備のために資格をとったりしていたそうです。

コンセプトは無人島生活ができるようになる、そして厳しいアイドル業界を生き抜くサバイバル!

スポンサーリンク

さばいどる かほなんプロフィール

かほなん

かほなん 出典:https://www.bepal.net/news/133223

本名:非公開
誕生日:11月10日
年齢:20代
出身地:岐阜県
身長:157cm
血液型:O型

生まれも育ちも岐阜県、自然に囲まれた環境でのびのびと育ったかほなん。
キャンプ好きのお父さんと、登山が趣味のお母さんの影響で、気が付けば山登りが趣味になっていました。
ハイシーズンには月4回ほど山に登り、日帰りで行ける山をはじめ、冬の雪山や山小屋泊、山でのテント泊も。
幼少期、夏は虫やカエルを捕る活発な子供だったそう。
かほなん自身は夏のキャンプが大好きなんだそうです。

アイドルかほなん

アイドルかほなん出典:https://www.ctv.co.jp/news/articles/4b7xao2lijslhplg.html


「地元を元気にしたい」と10代半ばで東海地方のご当地アイドルとしてデビュー。
2013年に結成された「おーだーめいど138」のグループで活動していました。
ほぼ毎週、愛知県一宮市の催事やテレビ、ラジオなどに参加して地域を盛り上げていたようです。
同じグループのメンバーが2016年に20歳で卒業していますので、かほなんさんが同じくらいの年齢だとすると25歳くらいですね。
おーだーめいど138公式twitter

おーだーめいど138公式twitter


スポンサーリンク

アイドルの仕事がなくなって

その後ご当地アイドルとしてソロで活動していましたが、新型コロナの影響で月に10本程あったライブがゼロになるなど、アイドルとしての活動が、全てなくなってしまいます。

そこでライブがなくなった代わりに、4年前から始めていた動画作りを頑張ろうと、独学で映像編集を学び、サバイバル動画制作に専念します。
サバイバルにはかかせない罠の狩猟免許や重機の免許を使って、さらにサバイバル力を高めたそうです。

努力の甲斐あって、2010年4月からは、登録者数がどんどん伸びています。
お金をかけないキャンプの書籍も発売されるなど、引っ張りだこです。
おじさん主流のソロキャンプ業界でこんなに若くて可愛くて、しかもサバイブ能力がずば抜けている。
業界が放っておくわけがないですね。
100均の道具で代用できるキャンプ用品や、アウトドアでも崩れないメイクなど、女性ならではの視点もたくさん。

インドア派の私も、その企画の目新しさに興味がわきます。
SNSにリアルタイムで場所を載せないようになど、女性ならではの山での注意事項を提示してくれるなど、女子キャンパーが増えている今、大事なことも。
時代とぴったり合わさった感がありますね!

スポンサーリンク

かほなん憧れの無人島暮らし

無人島の夕日が見えるところにお墓を建てたい、もう私の終活は始まっている!というかほなん。

山作業

山作業https://hinata.me/article/1325710790526977922


彼女は本気で無人島生活を目指していて、自分で山を購入し、自分で重機を使って大きな岩や木の根っこをとりのぞき、ちゃんと山を整備しています。
「無人島生活に向けて、第4級無線技士や罠猟の資格を持っています。
20年春には『車両系建設機械(整地等)3トン以上』の資格も取得しました。

この行動力!スゴイ〜
自分の生き方がはっきりと見えているのですね。

かほなん所有資格
●遊漁証年パス取得済み

(渓流釣りには「遊漁証」が必要なので、要下調べ)
●2019年 わな猟狩猟免状 取得
●2019年 第4級アマチュア無線技士 取得
●2020年 車両系建設機械(整地等)3トン以上運転資格 取得
スポンサーリンク

山の師匠はおじいちゃん!?

それにしても、かほなんはどうしてこんなにも山での活動に熱心なの?
どんどん本格的になって、狩猟や釣り、山を切り開くところまで自分でやるって!
と思いますよね。

実はかほなんのおじいちゃんは山の整備をする林業のお仕事をされていて、狩猟もする(元猟師)という、いわば山のプロフェッショナルなのです。
ほぼ野外に積んである薪で炊くボイラー式のお風呂、山に生えているしいたけを摂ってご飯にします。
「カサがでっかくなったやつから取れ」
といって一緒にしいたけ取り。
山に鍬を持って入ってタケノコ狩り。
おじいちゃんのお家に住んだらそのまま山暮らしなのでは…。
こんな可愛い孫がきてくれて、一緒に山で作業をしてくれたらおじいちゃん、おばあちゃんもどんなに嬉しいことでしょう。
このなんでもできる、山に入ると誰よりも足速いじーちゃん(85歳)がいて、食べられる野草とか教えてくれる。
子供の頃から山で遊んでいたら、山に帰っていきたくなりますよね。
きっとかほなんにとっては山で暮らすことは、自然なことなんでしょうね。

スポンサーリンク

ご当地アイドルとしても活躍

出身地は、生まれも育ちも岐阜県で、ご当地アイドルとしては愛知県で活躍していたかほなん。
今でも、その両県から愛されています。

岐阜県からも愛知県からも。
地元が二つあるかのようですね。
ご当地を大事にしていた、かほなんだからご縁のあるお仕事に恵まれているのでしょう。


スポンサーリンク

さばいどる かほなん山レンタルも!

かほなんは、キャンパー向けの森林レンタルサービスのスペシャルアドバイザーにも就任されていますね。

チェーンソー

チェーンソー 出典:https://www.bepal.net/know-how/bushcraft/124634


岐阜県の東白川村でスタートした「日本初」をうたうキャンパー向けの森林レンタルサービス「forenta」。
いきなり山を買って、そのあと管理ができずに放置してしまうということを防ぎたくて始めた事業だといいます。
レンタルといっても山は本格的に整備が必要なレベル。
かほなんは資格を活かして自分で整備して、シェルターを作る過程を動画にしていますね。
東白川村は「ツチノコの目撃談が日本一多い」場所だそうです!

山を買う人が続出していた頃、どうやって管理するんだろ?
税金は?クマとか猪とか出たらどうすんの?と不思議に思っていましたが、購入する前に年単位でレンタルできたら失敗しないで済みますね!

スポンサーリンク

さばいどる かほなん・まとめ

元ご当地アイドルの、見事な転身に見習うべきたくましいところがたくさん!
スーパーサバイバル・アイドルの原点は、山のプロフェッショナルのおじいちゃんの凄さでした。
山に取り組む姿勢は真剣そのもので、すでに彼女も山のプロといってもいいのでは。
自然に溶け込むようにサバイバル活動をしているかと思えば、初心者向けのキャンプの手ほどきもしてくれる。
私はインドアですが、動画を見てると山に登ってみたくなります。
これからもどんどん活動を深めていってほしいです!

茨城の猪ハンターのぞみとは?仕事はヨガ講師?孫達は猟師!ノブナカなんなん
3月7日に、テレビ朝日『ノブナカなんなん? 春の日曜ゴールデンSP』で、狩猟女子のぞみNozomiさんが出演。東京の会社で働いていた方ですが、農業をするために茨城に移住し、狩猟女子、ヨガインストラクターとしても活動されているとのこと!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビの話題
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました