【動画】中谷美紀が5ヶ国語を話せる理由は?英語フランス韓国ドイツ語の語学力!

中谷美紀 テレビの話題
出典:https://precious.jp/articles/-/29115

中谷美紀さんは現在、ご結婚されてザルツブルグにお住まいなのですね。
相変わらずおきれいです。
ドイツにお住まいで、だんなさんとの会話は英語だそうです。
それだけでもすごいですが、最近はドイツ語を身につけようとドイツ語の勉強もされているそうですね。
実は、中谷さんは全部で5ヶ国語が話せるそうです。

・英語
・フランス語
・韓国語
・イタリア語
・ドイツ語

すごい方ですね!
ザルツブルグにお住まいでも、日本で仕事が途切れないのも納得の才女ぶり。
一体どうやって身につけたの?
気になって調べてみました。

スポンサーリンク

中谷美紀のが英語を身につけた理由

中谷美紀さんは1991年、15歳の時に桜っ子クラブで歌手としてデビューされています。
高校には通われていましたが、芸能生活のしやすい東京都立代々木高等学校(当時)の夜間部を出られています。
高校生の時から英語に興味をもち、独学で勉強していたそうです。
昼は仕事をして、夜は学校に通いながら自分で英語の勉強をしていたのですね。

アイドル・桜っ子クラブの頃の中谷美紀

中谷美紀さん16歳の頃です。
めちゃくちゃかわいいけど、今もほぼ変わってない!
この頃から英語の勉強を始めていたのですね。

勉強は英語の「アルク」という教材を買って勉強していたそうです。
車の中でCDを聞いたり、英語の討論番組の「TED」を見たり。

当時歌手だった中谷さんは、英語の歌詞などを披露することもあったのでしょう。
人前に出る仕事をしていたら、先を見据えて英語を話せたほうがいいと思ったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

映画「利休にたずねよ」インタビュー動画

映画「利休にたずねよ」でのセレモニーイベントでのインタビュー。
英語とフランス語を使い分けながら、普通に話されています。

他にも海外での国際的な映画祭などでは、英語でスピーチをされています。
語学が堪能な方って、普通にいろんな言葉を話されますよね。
現在のだんなさんとは、英語で会話しているそうですから、高校生の頃に始めた英会話の勉強がこんなにも身についたのですね〜!

スポンサーリンク

中谷美紀のフランス語

中谷美紀さんは1993年の「一つ屋根の下」で女優デビュー。
その後たくさんのテレビドラマや映画で活躍。
中谷美紀さん主演の深夜ドラマ、「ケイゾク」の大ヒットは鮮烈でした。

中谷さんはフランス映画が大好きで、「私の青春」というほど。
10代の頃は演技の勉強も兼ねて、映画館に通いつめるほどだったそうです。

フランス映画がすごく人気のあって、たくさんのヒット映画があった時代ですね。
フランス語を勉強し始めたのは18歳の頃からだそうです。
パリに住むのが夢で、実際にまとまった休みが取れるとプライベートでパリに行くようになります。

2019年の「フランス映画祭」動画

こちらは、2019年の「フランス映画祭」に向けての流暢なスピーチ。
日本訛りがなく、発音がとてもきれいなのだそうです。

スポンサーリンク

中谷美紀のフランスのアパートの写真集

中谷美紀写真集

出典:https://www.rockinonstore.jp/

中谷さんは、プライベートでパリにアパートを借りて生活することもあったそう。
友人や恋人もできて、コミュニケーションをとるうちに上達していったそうです。
英語よりもフランス語が得意というのも納得ですね。

パリで撮影された写真集も出されています。
一週間に及んだフランスでのロケーション撮影。
25歳の中谷美紀さんが美しく、とても大人っぽいです。

語学ができるということは、仕事の幅も広がるということなのですね。
ご自身で企画立案して、パリやニューヨーク、東京のスタッフが集まって作られた作品だそうです。
実は私、この写真集を持っています。
アパートでの中谷さんは、本当にパリに住んでいるようです。

スポンサーリンク

中谷美紀の韓国語

中谷美紀さんは、2004年にSMAP(当時)の草なぎ剛さん主演の映画「ホテルビーナス」に出演されています。
日本映画ですが、セリフは全て韓国語。

ホテルビーナス

公式Twitterより


この映画に出られる時に、韓国語を猛勉強して習得したのだそうです。
映画「力道山」では、韓国の俳優さん、ソルギョングさんと共演されています。

映画「力道山」インタビュー

中谷美紀さんは、力道山の奥さん役ですから、お芝居をする際は、韓国語でコミュニケーションをとることもあったでしょうね。
韓国語は文法が日本語と似ているので、比較的習得しやすいといいます。
語学を勉強し慣れている中谷さんには、身につけやすかったかもしれません。

中谷美紀のイタリア語

中谷美紀さんはイタリア語も話せるそうです。
フランスに滞在していたら、イタリアの方とも知り合いそうですね。
英語とフランス語がこれだけ堪能で、海外での交友関係も広い中谷さんなら日常会話くらいはすぐにできてしまいそう。

スポンサーリンク

中谷美紀のドイツ語の勉強法

中谷美紀さんのだんな様は、ドイツ出身のビオラ奏者、ティロ・フェヒナーさん。
2018年にご結婚されて、現在はオーストリアのザルツブルグにお住まいです。
中谷さんは、時々ザルツブルグから出稼ぎに日本に来ているそう。
お2人は出会ってからずっと、会話は英語だったそうです。

ザルツブルグに住むようになって5年、現地の人はあまり英語を話さないので日常生活に不便を感じることもあり、公用語のドイツ語を習得することにしたのだそう。
言葉が通じないので、お肉屋さんで鳥や豚の鳴きマネをして、お肉を買ったりしたそうです。

語学が堪能な中谷さんが、住んでいる場所の人たちとコミュニケーションが取れないのはストレスがたまりそう。
そして、8歳になるだんなさんのお嬢さんとも一緒に過ごす時間があり、コミュニケーションを取りたいという思いが背中を押してくれたようです。
彼女とは一緒に料理をしたり、ドイツ語を教えてくれることもあるそうです!
素敵な関係を築いているのですね。
それはいろんなことを話したいと思いますよね!

山小屋

インスタグラムより

ちなみにこちらの写真は、継娘のJとかくれんぼをしたり、宝探しをするハンターのための小屋です。
インスタグラムより

スポンサーリンク

中谷美紀が5ヶ国語を話せる理由は? まとめ

中谷美紀さんの語学力はすばらしく、勉強を始めたらどれもしっかり身につけられています。
そしてどれもお仕事に直結しているのがすごいですね!
中谷美紀さんが5ヶ国語も話せるのは、語学が好きなことと、人前で披露する機会が多いことが最大の理由だと思います。
きっとドイツ語もペラペラになるのも、そう遠くないですね。

【画像】中谷美紀の自宅は日本人には厳しい?不便な田舎暮らしを楽しめるか?
中谷美紀さんご結婚されてから、年の半分はザルツブルクの中心から、車で45分の山中で過ごしているそう。優雅でステキと思っていたら、虫が出たり、ゴミ出しが大変だったり日本の暮らしに慣れている身にはちょっと厳しいかもということが結構あるんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました