平野レミと旦那さんの和田誠とは?息子や嫁についても!早わざレシピ

平野レミさん テレビの話題
平野レミさん 出典:https://croissant-online.jp/life/130288/

料理研究家の平野レミさん。
賑やかで明るい声と、独創的な料理の数々で人気ですね!
旦那様はイラストレーター、装丁家、映画監督の和田誠さん。
おしどり夫婦で有名でしたが、2019年に亡くなられてしまいましたね。

和田誠さんのイラスト大好きでした〜!
物心ついたときにアレもこれも和田誠さんの作品だったと気づいたときは感動したものです。
奥様が平野レミさんだと知った時の衝撃!
どんなご夫婦だったのかな?
平野レミさんと和田誠さんが、あまり頭の中で繋がらなかったのですが、ちょっと調べてみたくなりました。

スポンサーリンク

平野レミさんのプロフィールとご家族

平野レミさん

平野レミさん 出典:https://prtimes.jp/

名前:平野 レミ(ひらの レミ)
生年月日:1947年3月21日
出身:東京都台東区
血液型:O型
日航ミュージックサロンで歌手デビュー。
育児のために引退。
その後は、料理愛好家として活動を始める。
NHKの『きょうの料理』でお茶の間の人気を確立。
多機能鍋「レミパン」、「レミパンプラス」など、キッチン用品の開発も手がける。
著書多数。

旦那さんはイラストレーターの和田誠さん。
息子さんが2人いらっしゃって、長男のギタリストの和田唱さんはロックバンド、TRICERATOPS(トライセラトップス)のボーカル・ギターをされている方で、奥様は女優の上野樹里さん。
次男の和田率さんは広告代理店を退職し、株式会社remyの代表で、お母様の商品の開発などをされているようです。
奥様は和田明日香さん。
元モデルさんだそうですが、今では料理研究家として人気ですね!
和田さんは、結婚した当初はキャベツとレタスの区別もつかなかったということですが、今では料理研究家で食育インストラクターにも!
旦那さんのお母さんと一緒に本も出すなんて、嫁としてもいい仕事をしてますね〜!
2人の息子さんに、本人の好きなことをやらせるという方針で育てたのは和田誠さんの方だそうです。
色々な教育方針があると思いますが、子供にとってそれが一番いい人生を歩める気がします。

家族

ご家族 出典:https://remy.jp/column/044


平野レミさんのお父様は、フランス文学者の平野威馬雄さん。
ご自宅にはよくフランス人のご友人がレコードを持って遊びに来ていたそうです。
歌が好きで、レコードの真似をして歌うレミさんに、お父様の進めで歌の教室に通うことになったんですって。
ホテルに併設されているミュージックサロンで、歌手のオーディションを受け、プロのシャンソン歌手に。
スポンサーリンク

平野レミさんと和田誠さん

ある日、レミさんが出ているテレビ番組を観て和田さんは「おもしろい歌手がいるなぁ」と思ったんですって。
それから一年後、和田さんが、レミさんと一緒に番組をやっていた久米宏さんに、レミさんを紹介してくれというと、「あんな女を和田さんに紹介したら、和田さんは人生を棒に振りますよ」と断られ、別の人に頼んだんですって。

そうしたらその人からも、「紹介してもかまわないけど、ぼくは責任持ちませんよ」と言われたそうです。
責任持たなくていいから紹介してと頼み、やっとレミさんと連絡をとれたそうです。

これを読んだ時に、久米宏さんたらなんて失礼なことを!と思っていたら、他の人からも!
そこまでしてレミさんが良かったという和田さん!
「この人しかいない」と思ったとか。
レミさんの中に、何か決定的なものを見出したんですね〜。
その後47年間おしどり夫婦…。
すごいなあ。感動的です。

和田さんが亡くなってから、レミさんは自分にとっての幸せは、和田さんが好きなご飯を作ってあげることだったと気づいたんですって。

毎朝一緒に飲んでいたお茶はいまも2人分淹れる
いなくなっても尊敬している。今でも和田さんみたいになりたい。
夫に会いたくて、一時は夢遊病みたいになっちゃった

結婚当初から、レミさんの向上心を引き出してくれて、レミさんの仕事に、料理愛好家という名前をつけてくれたのは和田さんなんですね。

和田さんみたいに人に誠実で、謙虚で、物事を控えめに言う、ああいうふうになりたいと今でも私は思います。いなくなっちゃったけど尊敬しているし、どんどん好きになっていっちゃう。とっても会いたい
出典:https://croissant-online.jp/life/

世の中の結婚がみんなこうだったら、幸せですね…。
お父さんのようでもあり、師のようでもあり。
夢のようなご夫婦。泣けてきます。
和田さんがレミさんに残されたという手作りの品々が、またとても素敵です。

口紅ケース

口紅ケース 出典:https://croissant-online.jp/life/130288/2/

スポンサーリンク

仕事人としての和田誠さん

和田さんご夫妻

和田さんご夫妻 出典:https://www.1101.com/

和田さんは家に帰ってくるときも、いつもニコニコとしていて、外でばったりあった方にも感じがよかったそうです。
家族で海外旅行をした時、帰りの飛行機のなかで、和田さんがたくさん喋って元気だなと思ったら、明日から仕事ができると言って嬉しそうにしていたんですって。

「イラストレーター」という言葉を最初の最初に使ったのは和田さんで、その頃の絵を描く人たちはみんな和田さんの絵をお手本にしていたそうです。

そう言われると、和田さんの絵かな?と思って手に取ると違う人のだった、とかありました。

和田さんは、テレビのコマーシャルも断り、仕事のドキュメンタリー取材も基本的には断っていんですって。
和田誠ファンとしては仕事のドキュメンタリー番組は見てみたかったですが、たくさんの著名なクリエイターのお手本のようだった和田さんは、お仕事にはとても厳しく、作品や人に対して誠実に向き合う方だったのですね。
家ではそんなところは見せなかったということですから、きっとご家族の中ではリラックスしていたんでしょうね〜!

スポンサーリンク

まとめ平野レミさんと和田誠さん

平野レミさんの著書には、和田誠さんのイラストや装丁のものもたくさん。

平野レミさんの本

平野レミさんの本 出典:https://prtimes.jp/

イラストレーターでアートディレクターの和田誠さんの奥さんが、あのはっちゃけた料理研究家の平野レミさんだと知ったときはびっくりしたものですが、改めておしどり夫婦の代表のようなお二人なんだなあと知りました。
和田さんは子育てもレミさんに任せきりにはせず、いつもレミさんを中心に家庭を大切にしていたようです。そんな旦那さんを尊敬しながら47年連れ添ってきたレミさん。
こんな家庭だったら、ご夫婦もですがお子さんも幸せですね。
いつも明るく、美味しいものを食べると、気持ちで繋がるというレミさん。
ちょっとだけでも見習いたいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビの話題
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました