ぱんちゃん璃奈の減量メニューがすごい!水抜き計量・塩抜きダイエットとは?

ぱんちゃんりな 東京オリンピック2020
キックボクサー公式Twitterより

ぱんちゃん璃奈(りな)さんが、7月18日に後楽園で試合をされるのですね!
美しき格闘家、モデル並みの美しさで人気ですが、強い本物の格闘家。
ボクサーの減量っていつも、こんなに壮絶な減量をして、試合で戦うってどういうこと?
本番の試合でふらふらになって倒れたりしないの?と不思議に思っていました。

今回はぱんちゃん璃奈さんがどうやって、試合前の計量までを過ごしているのか見て行きたいと思います。
減量時のメニューがすごいので、まとめてみました!

スポンサーリンク

減量して試合が中止に

「計量半日前に、試合が無くなりました」
4月の緊急事態宣言発出の時は、試合の前の軽量前日に試合がなくなってしまい、悔しい思いをしたぱんちゃん璃奈さん。
ツイッターには、とても悔しそうなコメントが出されていました。

3週間半かけて5.8kg落とすために減量しました。
やっと半日後に計量という時に、あと水抜きのみという時に無くなりました。
泣きました。試合に向けても、減量も頑張った
明日が本当に楽しみで点滴の予約も入れて、美容院も行って髪の毛を紫とピンクにしてコーンロウも予約してて血液検査もして…半日前…試合の開催が1日早ければ。
24日だったら出来たのにと思ったりしました。
思っても仕方ないんですけど。誰も悪くないので…誰も悪くないので…

せっかく減量をしたのに大会中止になって、悔しく、残念がる投稿がされていましたね。
待ち望んでいる大勢のファンの方も無念だったと思います。

スポンサーリンク

栄養士さんに教えてもらった減量メニュー

ぱんちゃん璃奈さんは、今年の1月から栄養士さんがついたのだそうです。
それ以来、食べ物の知識がついて、以前とは減量のやり方が変わったそうです。

確かに、去年の減量時の動画を見ると、食べているものが全然違います。
栄養があって、カロリーが低い食材を自分で調理されています。
ぱんちゃんは包丁が怖くて、料理は普段はしないのだそうです!

2021年5月の試合の時は、コロナで半年ぶりの試合で、ずっと減量していなかったので、一番脂肪がついてしまったそう。

食事で3.5kgの脂肪を抜いて、水分で2.5kg落とします。
食事は大体1日で1200kcalまで固形物で取れるそうです。

体に良さそうで、メニューを取り入れるのは、ダイエット中の人にも良さそう。

スポンサーリンク

朝ごはんにオートミール

栄養があって落ちやすいもの。
朝はオートミールがとても良いそうです!

オートミールは30gで110kcal。
水溶性なのでめちゃめちゃお腹が膨れる。

これだけでお腹がいっぱいになる。
砂糖入りのアーモンドミルクを入れる
普段は砂糖なしのアーモンドミルクを飲むのですが、オートミールにたす時は、砂糖を加えることになるので、余計にカロリーが高くなってしまうので砂糖入りを使うのだそうです。
200mlあたり、40kcalと80kcal

栄養のあるオートミールに、食塩不使用のくるみを4つぶ砕いて入れる。
バナナ1/4を入れる
レンジであっためて、シナモンをかけると美味しい!
これで180kcal。
プロテインは、カロリーが高くなってしまうので、減量中は通常の2/3飲むそうです。

低カロリーでお腹いっぱい食べたい時

きのこ

おなかいっぱい食べたい時は、キノコが良い!
ブナシメジ、舞茸、えのき、エリンギなど、たくさんでカロリーが70kcal!
たくさん作って2回に分けて食べる。

キノコはなんでもいい
キノコのマリネはオリーブオイル1杯。
ほんとは2杯なんだけど、オリーブオイルはカロリーが高いので一杯だけ。
大さじ1杯で120kcalもある!とめんつゆ一杯だけ

馬刺し

馬刺しは200gで220kcalしかないんですって!
なのにタンパク質は100gあたり20gあるので馬刺しは本当にダイエットにオススメ!
一食で40gタンパク質が含まれています。

馬刺しを食べるので、その分プロテインを1日一回にして、その分カロリーを下げます。
冷凍の馬刺しは水で7分くらいで解凍。
馬刺しの味付けには、卵の黄身だけにごま油少々、すりごま、生姜か生ニンニクを混ぜる。

煮卵

卵を茹でる100gで10gのタンパク質が取れる。
麺つゆがあればなんでも味付けできる!

ジップロックに空をむいたゆで卵を入れて、麺つゆを入れて煮卵にする
少ないめんつゆでひたひたにできるので、ジップロックを使う。

減量を始めて6日くらいで、1.2kg,1.3kg落ちてくる。
レトルトのご飯もカロリーが低いもの、レトルトのチーズリゾット100kcalなどがあるのでこれも利用!
炭水化物は練習ができなくなるので、絶対抜かないそうです!!

鳥の胸肉、鶏ハム

胸肉は、市販のものよりも体のことを考えて、自分で味付けするのが一番!
100g108kcalでヘルシー!
皮がカロリーが高いので、皮は外します。

沸騰させたお湯に胸肉を入れる。
さらに沸騰してから30秒
塩を少々入れて、火を止めて5分くらいでできます。

タラの切り身

タラの切り身は、100gあたり77kcalしかない。
タンパク質が17g取れます。
なおかつビタミンが豊富!
キノコとかと合わせて食べるといい。

めんつゆ一杯だけで10kcal
めんつゆと、大さじ1杯の水をスプーン2〜3杯を入れて
アルミホイルで蓋をする

スライスチーズを一枚入れるとおいしくなる!
1枚59kcalなので、たら2本食べても240kcal。

味付けに使う減塩醤油は、大さじ一杯15kcalくらい。

無限ピーマン

無限ピーマンを作ります
ピーマンは一個5kcalと、カロリーがめちゃ低い。
ピーマンとツナの無限ピーマンは作ったほうがいいと栄養士さんに言われたんだそう。
ライトツナ缶49kcalを2回に分ける

味付けはピーマン4個に対してめんつゆ2倍濃縮のものを大さじ2杯。
ごま油を小さじいっぱい
生ニンニクを疲労回復のために少し加える。

すごくちゃんとした食事のメニューで、栄養が足りなくてフラフラすることはないのかな?
と思えました。
ご本人も言ってますが、食事の知識がつくと減量やりやすくなるようです。
お料理もちゃんとしていて、すごいなーと思いますね!

スポンサーリンク

軽量まであと42時間

いつも計量の2日半前から食べるものをガラッと変えるのだそうです。
飲み物は全部水に変えて代謝をよくする。
2日前になると、もうそんなにカロリーが脂肪にはならないので、塩分だけで見ていくそうです。
なので計量直前は、塩分が少ないお芋(さつまいも)をよく食べるんですって!

大体塩分1グラムにつき、水分100gが含まれると言われている。
普段は1日に塩分30gは取っているそう。

さつまいものお菓子にはほとんど塩分が入っていない。
さつまいもチップスは0.0g!
色々食べれるので直前は好きだそうです。

最後の2日間で塩分は1g取るかとらないか。
そうすると水抜きをした時に2.5kgくらい出せるのだそうです!

お芋のお菓子には塩分が少ない!
そして最後の追い込み2日間は、絶食するのかと思いきや、カロリーよりも塩分を抜く!
驚きました〜!
塩抜きをするという言葉を聞いたことがありますが、そういうことなのですね。
もちろんいっぺんにたくさん食べたりはしないそうです。
食べ物を減らすというよりも、食べ物の内容を変えると落としやすいそうです!

スポンサーリンク

壮絶な水抜き!

ここまでで既におなかはぺったんこ。
最後の2日間で、塩分の摂取を1g以下に抑えています。
汗をかいて体重を落とす「水抜き」の効果を上げるため。
塩分を摂取しすぎると、体内に水分をためこみやすくなってしまうため、塩抜きをするのですね。

ぱんちゃんの場合は、前日の水抜きは、お風呂に入って、半日で2.5kgの水抜きをします。

朝起きて普段はブラックは飲まないブラックホットコーヒーを200ml飲むと、お風呂に入ってすごく汗が出る。

1回目

格闘家の人がよく使っているというバスソルト「エプソムソルト」を通常(200cc)よりも多めにお風呂に入れて、入浴。
口にお湯を含んだ状態で、1回目の汗だし
口に水分があると、脳が勘違いして水分があると思い、汗をかきやすくなるのだそう。
10分くらいで口の中に入れていた水を出して、そのあとは唾を吐き出しながら半身浴。

携帯で強い人の試合を見ながら入浴。

20分お湯に浸かって1セット。
650g減る
体が温まっていない最初は落ちが緩いんだそう。

2回目

2回目、浴室暖房を入れてサウナ状態にする。

暖房 お湯に10分浸かって400g減る
計30分で1.05kg減

3回目

3回目はお湯に入るのが疲れたので、暖房の入ったサウナ状態のお風呂に座って15分。

350g減
計45分1.5kg減る

あと、550g

4回目

また暖房を入れた状態で5分だけ半身浴。
計50分間 1.6kg減る

5回目

換気扇使って8分お湯に浸かって250g減る

合計58分間 1.85kg減る

見ているだけでゼエゼエと息が上がってしまいそう。
基礎体力がなかったらできませんね〜。

スポンサーリンク

計量当日

計量まであと2時間の時点で、あと100g
代謝で落ちていくそうです。
お腹はもうペタンコ。
この頃の時間は、氷を口の中に含んで、その水は飲み込まずに出してのどの渇きを癒すのだそうです。

そして軽量!
45.95kgでクリア。
その後ビタミン点滴を打って、気を使いながら体力をリカバーするのだそうです。

計量後の水分補給

この水抜きの画像を見た後で、本当に水分が美味しいことでしょう!!
計量が終わった後は、ビタミンの点滴をしたり、うなぎを食べたりするそう。
以前は計量の後、1時間で2リットル一気に飲んでいたが、ゆっくり1時間1リットルペースで水分を飲んでゆっくり戻しているんだそう。

なんか、これだけでもう十分な気がしてしまいます。
体重を落とすって、すごい大仕事ですね。

そしてその後の活躍、どんどん強くなってる様子!


スポンサーリンク

塩抜きダイエットとは

通常、塩抜きダイエットが効果的だというのは、余分な水分が抜けて、むくみが取れるからと言いますね。
塩分を減らすことで、余分な水分が尿として排出されるので、その分の水分量が体重として減るんですね。

ぱんちゃんの動画を見て、「塩抜き」の意味がわかりました。
塩分を減らすと、代謝が良くなってむくみも取れるというので、塩分が取りすぎの場合は減らすといいですね。
ダイエットの時には、ほんの参考までに。

減量メニュー、水抜き塩抜きとは?まとめ

ボクサーの減量が、どういうものなのかよくわからなかったのですが、今回見ていくことで良くわかりました。
やはり、アスリートの減量はすごい。
この後で試合をするというのが、またすごいです。
普段からトレーニングをして、基礎体力がしっかりないとできませんね。
いい試合が見られるように、期待しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
東京オリンピック2020
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました