マルコス【怪魚ハンター】の本名wiki経歴は?バイト先のパン屋は?7ルール

釣り 7ルール
釣り

怪魚ハンター・マルコスさんが話題ですね。
世界の怪魚を釣り上げるYouTuberですが、「7ルール」や「激レアさん」にも出演。
自叙伝も出版されて大注目です。
魚釣りと女性のYouTuberさんは相性がいいのかな?
釣り道具はもちろん、キャンプや大きな犬を買われているのでペット業界でも大人気!?
どうして怪魚釣りを始められたのかなど、マルコスさんの経歴をサクッとまとめてみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

実録、世界を釣る女 [ マルコス ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/7/25時点)

スポンサーリンク

怪魚ハンター・マルコスの本名年齢経歴は?

出身地:大阪府 泉佐野市出身
年齢:非公開
誕生日:8月11日
本名:非公開
マルコスという名前は飼っていたフクロモモンガの名前から取っている
身長:155cm
体重:48〜52kg
血液型:0型

本名、年齢は非公開ですが、お誕生日は8月11日で配信されていますね。
高校卒業してから、しばらくフリーターをしてアパレルの会社におつとめされていて、
その後釣りを始めてマレーシアに行かれたのが2018年ということですので見た目で24、5歳くらい?かと思っていたのですが
マルコスさんのアカウントの91という数字が誕生年だとすると、今年30歳前後なのですね。
推測ですが。

血液型はご両親もO型の生粋のO型!
妹さんもいらっしゃるようですが、ご両親もO型なのでやはりO型なのでしょうね。

スポンサーリンク

怪魚ハンター・マルコスのバイト先のパン屋は?

マルコスさんは学生時代、無趣味で部活もやっていませんでした。
高校を卒業してからブライダルの専門学校に入られます。
それも午後からはお家のパン屋さんをお手伝いされていて、午前中で帰れる学校だったから選んだのだそう。

将来は漠然と、家業を継ぐのかと思っていたとか。
今でも時々、大阪のご実家のパン屋さん「パンのみみ」にアルバイトをしに現れるみたいですね。
出版された本も、ご実家のパン屋さんで販売されていました。
お母さんと仲が良さそうで、パンがとっても美味しそう!
普通に買いに行きたいです。
偶然マルコスさんがいる日に、お店でパンを買えたらラッキーですね!

ブライダルの専門学校は、そちらの道に進むつもりもなかったので3ヶ月で辞め、フリーターに。
その後ネット販売を中心にしたアパレル関連の会社に入社されます。
海外の買い付けなどにも行き、2ヶ月間かけて、世界一周旅行にも行かせてくれるような会社だったそうです。
そんな会社があるなんて!
そこでの海外経験があったおかげで、怪魚釣りに海外にも出かけられたとお話されています。

スポンサーリンク

マレーシアへ怪魚を釣りに行くマルコス

会社を辞められた頃のマルコスさんは、ノイローゼのような状態だったそうです。
今では全く想像もつきません。
明るくて華やかそうな方ですが、苦しまれていた時間もあったのですね。

何かしよう!と思いたってツイキャスを始められます。
そしてその時、同時ににバス釣りも始めようと決意。
釣りキチ三平を見て勉強されたとか。
釣り道具屋さんに道具のことなどを教えてもらい、近くの池に釣りに行ったのが初めだそう。
近所で釣りをすることに物足りなさを感じ始めた頃に、全国でバス釣りツアーをすることを思いつきます。
思いついたらすぐに実行、車中泊をしながら全国を釣りをして回っていたそうです。

バス釣りツアーで、全国を制覇したあとに
世界には大きな怪魚がいることを知り、マレーシアに釣りに行くことを思いつきます。

当時はお金がなく、資金調達をどうしようと思った時に
クラウドファンディングをして2018年にマレーシアに行かれます。
当時はまだクラウドファンディングが今ほどメジャーではなく、非難されることもあったそう。
それでも協力者に感謝し、自分のやりたいことを貫いていたのですね。
すごい行動力です。
何かしらやり遂げている人って、みなさん行動力がすごいですね。

スポンサーリンク

2019年アマゾン川で釣り大会

釣りを始めて1年半ほどたった2019年
ブラジルのアマゾン川で始めて国際釣りトーナメントが開催されることになります。
日本代表選手として3人でチームを組んで戦う大会。
そのうちの一人として、マルコスさんに声がかかります。
1年半とは言え、すごい密度で釣りを始め、上達して行ったことが伺えます。

他に声がかかったのは、「バスプロ界のレジェント」並木敏成さん、「釣り界のカリスマ」秦拓馬さん。
憧れのおふたりと、同じチームで世界大会に参加するなんてすごいですね!

チームジャパンは総合優勝し、マルコスさんはは初代アマゾンクイーンアワードを受賞されます。

今まで怪魚釣りに行った国は、マレーシア、タイ、台湾、ブラジル、アメリカ、カナダ、ネパール、メキシコ。
すごい密度で怪魚を釣りに行かれていますね!
たくさん釣りたい魚があるようです。
これからの活躍がとっても楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました