細田佳央太の役作りがすごい!ラブファントム相楽役と健太の体重差は?藤井役だった?

top ドラマ
top公式twitterより
スポンサーリンク

ドラゴン桜の「健太」役で大注目されている細田佳央太(ほそだかなた)さん!
発達障害で天才的頭脳を持つ、虫が好きな少年の役を見事に演じられて、お茶の間のドギモを抜いていますね。
演技派の彼のことをよく知っている前からのファンの方は、嬉しいことでしょうね。
現在同時放映中のラブファントムの相良淳平(さがら じゅんぺい)役と合わせて、細田佳央太さんの役作りについて見ていきます!

スポンサーリンク

ラブファントム相楽役と健太が同時に見られる

細田さんは、現在放映中の桐山漣さんが主演、小西桜子さんがヒロインを演じている連続ドラマ「ラブファントム」に出演中ですね。
細田さんは、ヒロインに好意を寄せるカフェの新人焙煎士・相楽淳平を演じています。

この時、すごく痩せてますよね!
「ドラゴン桜」で健太を見ても、同一人物とは気がつかない!

「ラブファントム」は、2020年の秋頃には撮り終わっていた作品なのだそうです。
「ラブファントム」の撮影が終わってから、体重を増やして頭を丸めて「ドラゴン桜」の撮影に入ったのですね。

相楽は感情を素直に表に出すのが苦手ですが、彼自身はとても真っ直ぐで。
特に好きなコーヒーのこととなると男としての熱さが滲み出てくる、そんな青年です。

インスタグラムより

とコメントされていますが、見た目も、表情もあまりにも健太と別人で、本当に同じ人が演じてるの?
と混乱してしまいます。
こんなに見た目の違う役柄を、同じ時期に放映するなんて、面白いですよね。
毎週このギャップが楽しめる!

ラブファントムの細田くん

ラブファントムの細田くん 出典:https://www.mbs.jp/

ラブファントムの細田くん

ラブファントムの細田くん 出典:https://www.mbs.jp/

今時のスマートな青年という印象!
ラブストーリーにぴったりな風貌ですよ。

スポンサーリンク

ラブファントム相楽役から健太役15kgの増量

細田くん

ラブファントムの細田くん 出典:https://www.mbs.jp/

原作にはない、健太の役作りをするにあたって、ドラゴン桜の福澤克雄監督から「短髪にして太ってほしい」という指示が出たそうです。

先に撮影のある「ラブファントム」のために55キロくらいに落としていたので、少し戻って57キロになっていて、そこから体重を増やしたそう。
「ラブファントム」が終わるまでは太れなかったので、それが終わってから「ドラゴン桜」に入るまで、2~3週間で13キロ、トータルで15キロの増量をされたそうです!

トータルで15キロ!!すごいですね。体が重たくなりそうです。
そして痩せて見える「ラブファントム」では、やはり体重を落としているのですね。

健太増量前

健太増量前 公式Twitter

健太の役の、体重の増量前と、増量後の断髪の直前です。
体の大きさが全然違いますね!
増量している方が大人っぽく見えるような。

健太 増量後

健太 増量後、坊主前公式Twitter

スポンサーリンク

辛かった15kgの増量!

体重の増やし方
とにかくお腹がすく前に食べること!
メインは高カロリーで手っ取り早いハンバーガーと牛丼を最低1日3食、多い時は5食。
食べる量も回数も増やし、ジャンクフードやお菓子など、所構わず食べていた。
辛かったこと
体重自体はけっこうすぐ増えたけれど、なかなか顔につかなくて、大変だった
急に体重が増えたことで、体がびっくりして最初はめちゃめちゃ体調が悪かった
アミューズのライブで、膝や腰への負担が増えたと感じた
食べるのはとても好きだけれど、太るために食べなきゃ!と義務になってしまいつらい時もあった

苦しい時も、作品のためだと思って頑張れたのだそう。
食べなければ、太らなければと思いながら食べるとなかなか太れなさそうです。
計15キロを短期間で増やさないといけないって、プレッシャーも大きそうです。

健太が抱えている問題や才能と向き合うことが大事だと思いました。
虫が好きで、好きなことに対する知識量が豊富で、集中力が高く、そして、抱えている問題の部分と、彼自身はすごく優しい男の子だという、これらのベースを意識して演じています。
出典:https://news.mynavi.jp/article/20210522-kanata_hosoda/2

内面の部分でも健太の役を演じる準備をしながら、体重や髪型などの外見を変化させることによって、より健太に近づくように。
そして完成された健太は、本当にそういう子がいるようです。
完璧な役作りなのではないでしょうか。

ドラゴン桜3人の坊主

坊主中

坊主中 公式Twitter

坊主頭にすることは、切る直前は少し悲しかったけれど、切る前と切ったあとでは、今まで見たことない自分が目の前にいて、これから始まるんだなというワクワクした気持ちになったという細田さん。
お芝居で役を作り上げていくことを楽しんでいるのが伝わってきますね!

坊主2人

坊主2人 公式Twitter

「小橋と岩井と健太の1日はこうして始まっているのです。」
というTwitterのコメントがほほえましい。

「ドラゴン桜」には坊主が3人いるのですね。
確かに毎回髪が伸びますよね。

スポンサーリンク

オーディションでは藤井役だった

健太

健太 公式Twitter


原作にはない役の健太役を1000人のオーディションを勝ち抜き、役を手にした細田さん。
今となってはとても意外なのですが、オーディションの台本は、健太の役ではなく、鈴鹿央士くんが演じている藤井遼役だったそうです。

オーディションでいただいていた台本は、健太の役ではなく、鈴鹿央士くんが演じている役(藤井遼)だったんです。3、4回やった後、同じセリフをちょっと違う感じで言ってみてと具体的な指示をいただいて。
何でだろうと疑問が残っていたのですが、ふたを開けてみたら健太役になり、こういうこともあるんだなと思いました。
出典:https://news.mynavi.jp/article/20210522-kanata_hosoda/

細田さんは、「町田くんの世界」でも、1000人以上のオーディションから映画初主演、神様のように優しい町田くんを演じ、大きく評価されたました。
「問題を抱えているけれど天才的な頭脳を持っている、昆虫が大好きな心優しい生徒」
という複雑な健太の役は細田さんにぴったりの難しい役だと思います。

やはり役を選ぶ方達は、役者さんの本質のようなものを見抜くのでしょうか。
細田さんが健太の役でよかった!と思ってしまいます。

スポンサーリンク

細田佳央太の役作り まとめ

細田佳央太さんが演じる健太役が、同時に放映されている「ラブファントム」の相楽純平役から15kgの増量だったとはびっくりしました!
細田さんが、これから本格的演技派俳優として飛躍していくことは間違いないですね。
「ドラゴン桜」の健太と合わせて、ほかの役も楽しみです!

細田佳央太(かなた)の演技の評判は?母親とオーディション、学生時代について!
細田佳央太(ほそだかなた)さん『ドラゴン桜』に風変わりな生徒・原健太役で登場!映画「町田くんの世界」では、千人以上のオーディションで見事主役に抜擢され、超個性的な役柄を演じあげた若き実力派俳優ですって!亀梨君の高校生時代も演じられてますね!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました