細田佳央太(かなた)の演技の評判は?母親とオーディション、学生時代について!

細田佳央太 ドラマ
細田佳央太 公式twitter

細田佳央太(ほそだ かなた)さん!
この人は誰だろう?と思って調べたら、個性的な演技や、CMで活躍している若い俳優さん。
TBSドラマ「ドラゴン桜」に風変わりな生徒・原健太(はらけんた)役で出るのですね〜!
風変わりな生徒ってどんなでしょう?仕上がりが楽しみです!
そして桐山漣さんが主演の連続ドラマ「ラブファントム」にも出演!
カフェの新人焙煎士・相楽淳平の役でこちらはラブストーリーですね〜! 
こちらも楽しみ!

役のイメージに近づけるように増量し、髪も短く切り、外見を変えることからも役作りしているとのこと!

人気急上昇中の彼の俳優さんとしてのキャリアは?なんの作品に出てたの?

スポンサーリンク

細田佳央太(ほそだかなた)くんのプロフィール

最初、読み方がわからなくて戸惑いました。
ほそだ・かなたと読むのですね。

ラブファントム

ラブファントム公式Twitterより


連続ドラマ「ラブファントム」ではカフェの新人焙煎士・相楽淳平役を演じます!
ギャップがすごい!楽しみです。

細田 佳央太(ほそだかなた)
生年月日:2001年12月12日
出身地:東京都
身長:173cm
血液型:A
特技:バスケットボール

小学校2年生でデビュー
2019年映画「町田くんの世界」主演
2021年映画「子供はわかってあげない」
チーム・ハンサムのメンバー
歌って踊ったり、販売の企画など、新しい試みもしているようです!

スポンサーリンク

オーディションで役を勝ち取る!

映画「町田くんの世界」では、1000人を超えるオーディションを勝ち抜いて主演に抜擢された細田さん。

町田くんの世界

町田くんの世界 出典:https://eiga.com/news/20190122/2/

実際の台本を使った演技審査が中心で、オーディションの手応えはまったく感じなかったそう。
なのでダメだったかと思っていたら主演に決まり、共演者の方達の、主役級の俳優さんの名前を聞いて驚きとプレッシャーで涙が出たとおっしゃってます。

町田くん

町田くん 出典:https://www.cinemacafe.net/article/2019/06/04/61879.html


共演者の池松壮亮さんが
「細田さんはfunnyなお顔をしている」
「こういう顔の人が主役をやるって日本映画でなかなか無い」
「目がいい」「顔が好きです」とおっしゃっていますね。

funnyな顔…。味があるってことでしょうか。
ドラゴン桜の風変わりな生徒・原健太役はここに通じる?
きっと演じる人として必要な何かを感じ取っているのでしょう。
確かに、イケメンというより、ずっと観ているとだんだん味わいが出てくる感じ。

スポンサーリンク

演技の評判がすごい!

先輩の共演者の方からも、監督からも一目置かれているようです!
池松壮亮さんとお芝居でぶつかるシーンを演じた時には、お互いの熱量ですごく高揚感があったとおっしゃっています。
この時に芝居の楽しさに開眼したようです。

オーディションで一人だけ異彩を放っていて、理屈でも経験でもない、作品に人生を捧げられる人だと感じた。この人と組めば間違いないと16歳(当時)に思わせられました。
出典:https://wwws.warnerbros.co.jp/machidakun-movie

この時の監督は細田さんについて、こうおっしゃったそうですから、これから役者さんとして成長していくのは間違いないのでしょう。
ここまで言わせるってすごいですね!
そして演技が認められ、様々な賞を受賞しています。
間違いなく、これからどんどん活躍されていく方ですね!


スポンサーリンク

細田佳央太さんのデビューのきっかけはお母さん!

小学2年生のときに、テレビ出演に興味があることをお母さまに話したら履歴書を送ってくれて、それをきっかけに芸能界デビューされています。
そんなに小さい頃に、本当に芸能界に入るなんて思っていなかったかもしれません。
ここまでになるなんて、すごいですね!

細田くん

細田くん 出典:https://tokyo.whatsin.jp/601926

初めてテレビに出させていただいたときに、マネージャーさんからいくつかダメ出しがあって、自分ができないことがすごく悔しかったんです。それで“もっと上手くなりたい”と思うようになったのが、中3くらいの時で。この『町田くんの世界』で、その思いはもっと強くなりましたね
出典:https://deview.co.jp/Interview?am_interview_id

負けず嫌いな面もうかがえます!
その強い気持ちが演技に生かされているんですね。

連続ドラマ「FINAL CUT」で亀梨和也さんの高校生時代も!

そういう細田さん、過去にテレビドラマでも注目を集めています。
フジテレビの連続ドラマ『FINAL CUT』で亀梨和也さんが主演を演じられていた主人公の高校生時代を演じられました。
演じるのはいわれなき中傷を受けることになった、園児殺人事件の母親の復讐をする亀梨くんの回想シーン。
その時に亀梨くんの学生時代を演じている子がカッコいいと話題になりました。

亀梨くんの学生時代を演じてる子もイケメン!
「めちゃくちゃカッコよくないですか?」「彼は誰?」

などなど…。
当時16歳。
やはり輝く人は目立つのですね〜!
出番も多く、イケメンぶりだけでなく演技力も評価されていたようです。

スポンサーリンク

学生時代と大学進学


細田さんは中学生の時にはバスケ部に所属していたので、その後も時間があると集まってバスケをしていて、毎日、意識的にビタミンⅭを摂るようにしていたとか。
そして落ち着いているように見られるそうですが、学校で友達と一緒に話す時は騒いでうるさいほうだと思うとおっしゃってます。
自分の好きなことになると話が止まらなくなって、子供のころからお母さんに「男なのによくしゃべるよね~」と言われていたんですって。意外です!

「さくらの親子丼」では、バスケ部のキャプテン役を演じられたりと、学生時代の部活の経験が生きてますね!

16歳の頃のインタビューで、最近の初体験は?という質問に、

「一人でカフェに入ってブラックコーヒーを飲んだことです!」

と答えてらっしゃいます。
まだほんの3年前ほどですが、高校生の頃。可愛らしいですね。

そして細田さんは、大学進学を選択されました。
新型コロナウイルスの影響で、入学式も無くなってしまったということですが、本当にこの時代、大学生でもお仕事を持っていたり、何かできることがあるというのは強いだろうな、と思います。
やりたいことがあるし、芝居の仕事にも役立つと思うという意味での選択だそうです。
マネージャーさんからプレゼントしてもらったというネイビーのスーツがお似合いです!
きっと学生時代にいろんなことを吸収して、大きく飛躍していかれることでしょう。

スポンサーリンク

家族の話・仲がいいお母さんと妹

細田さんは好きな人ができると一途で長いそうです。
今まで2人好きになった子がいるそうですが、中学生の時に好きになった子のことを、お母さんに話したら「初恋は小学生の時だったよ」と教えてくれたそうで、なんでも家族で話すそうです。

子供はわかってあげない 出典:https://realsound.jp/movie/2019/11/post-442816.html


今まで反抗期もなく、お母さんとは今でも一緒に買い物に出かけるそうです。
好きになったこのことをお母さんに話すってすごいですね!こんな優しい息子がいるなんて驚きます。
小学校2年生の時にデビューのきっかけを作ってくれたお母さん、すごく息子のことを理解してくれる人なのでしょうね。
妹さんともとても仲が良く、2人でカラオケに行ったりもするそうです。
妹さんとデッサンをしている絵がインスタにアップされていますね。

妹さんは美術関係に進んでいるのでしょうか?
毎回妹さんがレクチャーしてくれて、仲が良さそう。
細田さんの絵もだんだん上手になっていきますね。
彼が特別におおらかな家族思いなのかもしれませんが、すごく愛されて育っているのが伝わってきます。
こういう人って男女問わず、人あたりが良さそう。

スポンサーリンク

細田佳央太のまとめ


お母さんや妹さんとも仲がよく、演技派として注目されている細田佳央太(ほそだかなたさん)!
コミュニケーション能力がとてもたかそう。
きっとこれからいろんな面でいい方に作用するでしょう。
子供時代から活躍され、いよいよ本格的に映画デビュー。
そしてテレビドラマと今の活躍、デビューのきっかけを作ってくれたお母さんはきっと嬉しいでしょうね。
体重を増やしての、ドラゴン桜でどんな高校生役を演じられるのか楽しみ。
そしてラブファントムではラブストーリー!
楽しみに応援します!

細田佳央太の役作りがすごい!ラブファントム相楽役と健太の体重差は?藤井役だった?
ドラゴン桜の「健太」役で大注目の細田佳央太さん!発達障害で天才的頭脳を持つ、虫が好きな少年の役を見事に演じられています。現在同時放映中のラブファントムの相良淳平(さがら じゅんぺい)役から体重を15kg増やしたという役作りについて見ていきます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました