あさイチ世界の料理ベラルーシの家庭料理やマグロの刺身を南国風に!身近な食材

ポテト テレビの話題
ポテト

スーパーで手に入る食材を使って簡単に作れる世界の料理を大特集!
じゃがいもを使ったベラルーシの家庭料理、辛いブータン料理
マグロの刺身をココナツミルクで味付けして南国風に!

スポンサーリンク

ベラルーシのお好み焼き・バプカ

バブカ

バブカ 出典:https://yourbelarusadvisor.com/ja/content/

ベラルーシでは世界で一番じゃがいもを食べる国と言われている。
一人当たりの年間消費量は約182kg。

材料
新じゃがいも:2個 エリンギ:2本
ポルチーニ:2本 卵:1個
ミニトマト:1個 サワークリーム:10g
玉ねぎみじん切り:30g にんにくみじん切り:1/2かけ
塩・コショウ・ディル:少々 サラダオイル:カップ1/2

作り方:具材
①きのこはさいの目切り
②切ったきのこは、玉葱やニンニクやと一緒にフライパンで炒める
そこに塩コショウ、サワークリームやディルを合わせる

生地を作る
①チーズおろし器、またはスライサーでじゃがいもを荒く下ろす
②粗い目にすりおろしたじゃがいもを手で絞って水をよくきる
③じゃがいもに、といた卵、塩コショウを加えて合わせる。

④熱したフライパンに生地を半分のせ、その上に炒めておいた具材をのせて、その上に残りのもう半分の生地をのせ、片面を焼く。
⑤焼き目がついたらひっくり返して反対側にも焼き目をつける
⑥両面に焼き目がついたら220度のオーブンで10分、ふわっと焼き上げる
⑦表面にニンニクの切れ目を擦り付けて香りをつける

スポンサーリンク

ブータンのエメダツィ

エダメツィ

エダメツィ出典:https://cuisine-kingdom.com/bhutan/


世界一辛い料理と呼ばれるエメダツィの簡単な作り方
エマは唐辛子、ダツィはチーズで、唐辛子は野菜として食べるんですね。
唐辛子をししとうにしています。

材料
ししとう:20本 玉ねぎ:1/2こ
ナチュラルチーズ:150g 鷹の爪:適量
にんにく:3かけ
塩:小さじ1/2
サラダ油大さじ1と1/3
水100ml

①ししとうは縦半分に切り、玉葱は薄切りにする
②ニンニクと玉葱を炒め、しんなりしたらししとうと、鷹の爪塩を合わせて炒める
③水を入れて2分ほど煮込んだら、チーズをのせて蓋をしてさらに2分加熱する
チーズが溶けたら出来上がり
ご飯にも合います

スポンサーリンク

マグロの刺身のココナツミルク和え

太平洋にある島国マーシャル諸島でマグロの刺身を南国風に。

材料
ココナツミルク:50ml マグロの刺身:150g
ライム:1/2コ ピーマン:1/2コ
塩:小さじ1/4、黒コショウひとつまみ、ガーリックパウダー:小さじ1/4

作り方
①ココナツミルクの間を開けたらよくかき混ぜる
②マグロの刺身にココナツミルクを混ぜる
③ライムをかけて混ぜる
④食感にピーマンのみじん切りを散らす

スポンサーリンク

まとめ

どれも簡単そうなので、すぐにやってみれますね。
普段とは目先を変えた味が楽しめそう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビの話題
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました