永福町・まるさんかじつ【トマトわらび餅】通販や口コミは?ぼる塾田辺が紹介!

トマトわらび グルメ食べ物
出典:https://03kajitsu.thebase.in/

7月7日の今夜くらべてみましたで、ぼる塾の田辺さんが、東京の永福町にあるわらび餅のお店、まるさんかじつさんの「トマトわらび餅」が紹介されます!「トマトわらび餅」聞いたことがありません!
わらび餅とトマトって合うのかな?
通販でお取り寄せができるのか?場所や口コミを調べてみました。

スポンサーリンク

「トマトわらび餅」のトマトがすごい!!

わらび餅にトマトの酸味や青臭さが合わないんじゃない?と思ったのですが、
「トマトわらび餅」に使用されているトマトがすごいのです!

高糖度フルーツトマト「OSMICトマトpremium」を使用

オスミックトマト

公式Twitterより


オスミックトマトは、フルーツのように甘いと評判のトマトで、フルーツとして食べる方も多いトマトなのです。
トマトが苦手な方が感じる青臭さは感じられません。
「生きている土」と呼ばれる、「オスミックソイル」という、中で微生物が高密度に生きているという、特別な土にトマトを植えています。

さらに最先端の設備を導入した、ハウス栽培によって栽培されたトマトは、驚くほど甘いミニトマトとして知られています。
「トマトわらび餅」には、光センサーで糖度10度以上のものだけを選別したプレミアムトマトを使用しているのです。

みずみずしい半透明でぷるぷるとした食感が特徴のわらび餅で包んでいるのですね。
フルーツと相性が良さそう。
トマトと組み合わせるなんて、どんな味がするのか想像つきません。
食べるのが楽しみです!

スポンサーリンク

まるさんかじつはフルーツわらびもち専門店

外観

公式Twitterより


「まるさんかじつ」は、フルーツわらびもち専門店です。
老舗和菓子店「丸三老舗」がプロデュースして、2021年4月1日に杉並区永福町にオープンしました。
「丸三老舗」は、天皇陛下御献上菓も手掛けるという、老舗の和菓子店。
 なんと創業約200年の歴史があります。

「まるさんかじつ」のフルーツわらび餅は老舗の確かな技術を土台に、生産者さんのところで直接味を確かめ、完熟したフルーツだけを使って作られているのです。

中に入っているフルーツそのものが美味しいのですね!
高級外資系ホテルのアメニティに使われたり、百貨店でも大人気の商品なのも納得です。

季節のフルーツわらび餅

中には新鮮なフルーツが使われているので、季節によって商品が違うのですね。
今は、メロン、パイナップル、ブルーベリー、トマトなど魅力的な商品が並びます。

スポンサーリンク

まるさんかじつのフルーツわらび餅の評判、口コミは

開店当初から話題でしたね!

こうしてみていると、フルーツが入っていることが当然のように思えて来ます。
中のフルーツがどんな味がするのかワクワクしますね。

スポンサーリンク

まるさんかじつ お店の場所

まるさんかじつの「フルーツわらび餅」は時間指定で予約して、テイクアウトができます。

お受け取り店舗
東京都杉並区永福4-1-10 まるさんかじつ
営業時間:10:00〜17:00
定休日:月曜日
京王井の頭線 永福町駅から徒歩2分

スポンサーリンク

まるさんかじつ フルーツわらび餅の通販

嬉しいことに、まるさんかじつのフルーツわらび餅は専用サイトからお取り寄せができます。
家で食べられるのも楽しみです。

まるさんかじつ powered by BASE
【佳日の果実】「ちょっと良い日の贅沢時間」フルーツわらび餅の専門店。最高のくだものを創業200年の老舗の技で贅を尽くした和スイーツに。一口頬張れば、あなたの今日がきっといい日に。京王井の頭線永福町駅徒歩2分。
スポンサーリンク

まるさんかじつのトマトわらび餅

老舗和菓子店の「まるさんかじつ」は、新鮮なフルーツをわらび餅で包んだ和菓子。
テイクアウトは予約して受け取ることができます。
お取り寄せは公式サイトから。
トマトはもちろん、メロンやパインもぜひ食べてみたいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ食べ物
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました