豊嶋花の子役の経歴や演技力がすごい!朝ドラにも?大豆田(おおまめだ)とわ子

豊嶋花 ドラマ
豊嶋花 出典:公式twitter

若手女優・豊嶋花(とよしまはな)さん!
松たか子さん主演の連続ドラマ、『大豆田とわ子と三人の元夫』(おおまめだとわことさんにんのもとおっと)に松たか子さんと松田龍平さんの娘、唄(うた)役で出演されますね。

「青のSP」の高校生役と、連続ドラマに続けて出演です。
売れっ子ですね!可愛らしい学生役の方ですよね?
まだ若いのにキャリアがすごいとか?
ちょっと彼女の経歴を見てみます!

スポンサーリンク

豊嶋花(とよしまはな)さんプロフィールと作品

公式twitterより

お豆だとわ子公式twitterより

生年月日:2007年3月27日
出身地:東京都
身長:156㎝
趣味:ダンス、洋裁、ゲーム
特技:ダンス
所属事務所:

2021年4月:「大豆田とわ子と三人の元夫」大豆田唄役
2021年1月:「青のSP(スクールポリス)ー学校内警察・嶋田隆平ー」長田彩花 役
2019年12月:「悪魔の弁護人・御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲(ソナタ)~」津田美雪役
2019年11月:「死役所」伊達夏加 役
2019年10月:「おいしい給食」藤井マコ 役
2019年4月:「やすらぎの刻~道」荒木りん役
2019年3月:「虫籠の錠前」ヤナ(幼少期)役
2016年:「家政夫のミタゾノ」安藤アイリ 役
2014年7月:「昼顔~平日午後3時の恋人たち」
2013年2月:NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」卯野め以子(幼少)役
2013年1月:「八重の桜」山本みね役
2013年:連続テレビ小説「あまちゃん」天野春子(幼少) 役
2012年:連続テレビ小説「梅ちゃん先生」中井育代 役

多すぎて書ききれない…!!
他に映画とか、CMとか、単発の番組とか、たくさんありますね!


2015年の、丸美屋「のりたま」TVCM出演者インタビュー

2007年生まれで、3月で14歳なのですね!
1歳の時にNHK「いないいないばあっ!」で子役デビュー。
すでに芸歴13年?すごい芸歴です。ビックリしました。

スポンサーリンク

豊嶋花(とよしまはな)さん現在の活躍

青のsp

青のsp 出典:https://news.livedoor.com/article/detail/19597896/

「青のSP」の豊嶋花さんが長田彩花役を演じる回では、ストーカーになってしまう女子生徒役でした。
嶋田隆平役の藤原竜也さんと堂々とわたり合う迫力ある姿はもはや、軽々しく子役とか言ったら怒られそうなレベルのものですね。

藤原竜也さんと共演するのが以前からの夢だったので、夢を叶えられて幸せでした!真木よう子さんとは、5歳くらいの時にご一緒させていただいて、久しぶりにお会いしたのですが、私のことを覚えていてくださったのでとてもうれしかったです!出典:青のSP公式サイトより

「青のSP」の豊嶋花さんのコメント。
完ぺきな受け答え。
10年を越すキャリアをもつ「子役」と呼ばれる彼女たち。
15歳くらいで役者デビューしたって十分若いと思うけれど、赤ちゃんの時からずっとベテランの役者さんたちの中でお芝居をしていて、英才教育を受けているようなものですよね。
中学生にもなれば、思考回路はその辺の大人より素早く賢く、彼女達もまた、可愛らしい姿でも、ベテランの役者さんと思っていいのでしょう。
表には出さねど、きっと演じることにプライドだってあるでしょう。
大人になってから始めた俳優さんよりも、ずーっと先輩なんですもんね。

スポンサーリンク

5歳で天才

豊嶋花5歳

豊嶋花5歳出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0042694

5歳の時に真木よう子さんと共演したとのことですが、2012年の映画『外事警察 その男に騙されるな』では、真木よう子さんの娘役・琴美という言葉を話せない難しい役を演じ、天才子役として注目されたのですね。
大人顔負けの繊細な演技で、大人よりも現場慣れしている様子に周りも一目置いたとか。
幼児の頃の吸収率って凄まじいですから、この時芸歴4年ですが、きっともう本人に役者の自覚があったんではないでしょうか。
芦田愛菜さんに憧れていたと言いますが、天才ぶりもまた…!
恐ろしい5歳です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

豊嶋花(@hanatoyoshima_official)がシェアした投稿

5歳くらいの時に共演した子が、こんなに大きくなって現れたら嬉しいでしょうね〜!

スポンサーリンク

ベテランの共演者たち

豊嶋花(とよしまはな)さん、芸歴13年の現在14歳。
すでに朝ドラに3本、大河出演も果たしていますね。

黒柳徹子さんの半生を描いた2017年のドラマ「トットちゃん!」では、黒柳徹子さんの子供時代、小学校5年生の時に、1年生から6年生までを演じられました。
母親役の松下奈緒さんと一緒に、「徹子の部屋」に出演も果たしています。
大人トットちゃんは清野菜名さんが演じられていますが、とても似ていると思います。
だいぶ成長された現在お顔も似ている。
清野菜名さんも若いですね!子役から大人に切り替わるのに、違和感がなさそう。

トットちゃん

豊嶋花トットちゃん公式twitterより

本物とも共演?
三代でこの髪型はかわいいですね!アイコン的です。

黒柳徹子

黒柳徹子 出典:公式twitter

スポンサーリンク

朝ドラに3本、すでに大河出演も

「梅ちゃん先生」、「あまちゃん」ときて、2013年の朝の連続ドラマ、「ごちそうさん」は、東京の洋食屋の娘ヒロイン・め以子の子供時代。

朝ドラ『ごちそうさん』

朝ドラ『ごちそうさん』出典:https://www.oricon.co.jp/prof/573329/photo

ごちそうさん

ごちそうさん子役 出典:https://www.oricon.co.jp/news/2029180/photo/3/


この役ははっきりと覚えていますね〜。
可愛いなーと思った記憶が。
この子がもう中学生なんですね。
月日が経つのは早い。

妻夫木

妻夫木聡と豊嶋花ちゃん 出典:https://eiga.com/news/20160726/10/

6歳の時に、NHKの夏休みドラマ「キッドナップ・ツアー」で金も仕事もない父親・タカシ役の妻夫木聡さんと親子の役をやった時の会見でのコメント。

撮影が始まると素敵な妻夫木さんが、情けないダサいタカシになったので、やっぱりすごいなあと感動しました
出典:https://eiga.com/news/20160726/10/

という花ちゃんに、妻夫木さんはおどけて「台本でもあるの? 師匠、ありがとうございます」と答えたというのですが、当時、豊嶋花さん6歳!
本当にこんな受け答え、全員の子役ができるものではありませんよね。
やっぱり頭がいいから、活躍できるんだなあ〜と思ってしまいます。
他にも、倉本聰さん脚本の「やすらぎの刻」や、ドラマに映画など著名な役者さんや監督さんと一緒に作品を作っているのですね!
やはりただ者ではない!

スポンサーリンク

豊嶋花(とよしまはな)さんこれからの活躍!

子役の子は成長していく過程でどんどん変わっていくものだと思いますが、豊嶋さん、大きくなってもとっても可愛いですね〜!

役に合わせて金髪にも!
岩田剛典さん×新田真剣佑さんが初共演する映画「名も無き世界のエンドロール」に出演!
こちらも幼少期の役のようですが、どんどん幅広くなっていきますね。
もう子供役だけでなく、思春期の役なんかも増えていきそうです。
近い将来大人の役を演じるようになった時、どんなお芝居が見られるのか今から楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました