片石貴展のブランドには何がある?Tシャツやワンピのインスタや経歴は

ブランド マツコ会議
ブランド公式Twitterより

株式会社yutori(ゆとり)のCEOの片石貴展(かたいしたかのり)さんが、7月10日のマツコ会議に出演されます。
いくつものファッション、古着ブランドを持っています。
「ZOZOTOWN」との資本業務提携契約もされたとか。
どんな服を扱っているの?
プロフィールも合わせて見て行きたいと思います。

スポンサーリンク

片石貴展プロフィール

yutori

出典:https://nestbowl.com/journal/1593

1993年生まれの神奈川県横浜市生まれ。
明治大学商学部を特別給費奨学生にて卒業
株式会社アカツキに新卒として入社、2年間勤務後
「古着女子」を立ち上げ、株式会社yutoriを創業

片石貴展さんは大学時代は、アカペラアイドルグループ「The Snatch!」を結成されていて、2016年3月に600人規模のワンマンライブを行っています。
こういう経験も、社長業など人前に立つ人には必要かもしれませんねー。

明治大学商学部を卒業されてから、モバイルゲーム事業などを行う株式会社アカツキに入社。
片石さんは、古着が好きだったこともあり、下北沢っぽい「古着女子」をまとめたアカウントを個人的に立ち上げます。
最初は趣味の延長でしたが、フォロワー10万人ほどのところで資金調達をして法人化。
出資の相談はフェイスブックでされて、少しずつ規模を大きくしていったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

古着女子(@furuzyo)がシェアした投稿

その後「古着女子」と男性向けの「古着男子」の運営をされ、アパレルでは海外から買い付けた古着を販売する「9090」と「spoon store(スプーン ストア)」、「centimeter(センチメーター)をはじめとするD2C(Direct to Consumer)ブランドをプロデュース。

コミュニケーションツールとしての洋服を大事にしている片石さんは、古着が好きな人を対象にしたストーリー作りをSNSに展開しています。
実店舗ではなく、ネット上でのコンテンツがyutoriのビジネスの強み。
オンラインで直販だから、売り上げの数値もケタ違いなのですね!

求人募集も出ていて、一緒にやりたいと思う方にはすごく嬉しいのでは?
チャレンジしている人がたくさんいそうですね!

スポンサーリンク

片石貴展さんの運営ブランドには何がある?

片石貴展さんのブランドは、どんな服を扱うブランドが、どのくらいあるのでしょう?
インスタ、twitterからたどっていくとこのくらいですね。
ずいぶんたくさんありますが、デザインコンセプトはブランドによって全部違うのでしょうか?

・nemne(ねんね)
・古着女子
・9090
・spoon store
・centimeter
・My Sugar Babe
・GENZAI
・NOWEAR

すごい数ですね!びっくりしました。
どのブランドもかっこよかったり可愛かったり。
見ているとワクワクします!
いくつか見て行きましょう。

9090

アイテムももちろん、どの写真もカッコいい!
女の子も嬉しくなるデザイン。

スポンサーリンク

My Sugar Babe

ベビちゃんとワンちゃんとペアで着られる!
愛する小さい子たちとのペアは心を揺さぶられます。

素敵に可愛らしいspoon store

ボタンや襟周り、生地の質感なども細かい部分までこだわっているのが伝わります。
レトロっぽいフォルムに心引かれますね〜!

すぐに売り切れちゃったグリーンのワンピース。
デザインも遊び心満載で素敵です!

genzai

アートディレクター永戸鉄也さんとのコラボブランド「genzai」。
全然違うコンセプトで、新しい境地。
服作りのコンセプトは、ブランド名の「現在」と、そこからの「逃走」です。
同じ場所にとどまらず、過去になった現在からは逃げ去ってしまおうというもの。
コンセプトを聞くとカッコよくて惹かれますね!

スポンサーリンク

「世界を変える若手」受賞!

片石貴展さんは「世界を変える若手」として、フォーブスの「30 UNDER 30 JAPAN」の2020年の受賞者に選ばれています!
インタビューではお父さんのことについてもお話しされていますね。

そもそも「俺らにしかできない」みたいな排他的な思想が苦手で。これまでのブランド事業は人脈もお金もある人たちだけができる“富豪ビジネス”的な側面がありました。能力のある人が上から商品を落とすようなイメージが強くて。でも、僕たちは路上から上がっていって、グローバルにチャレンジできることを証明したいんです。巨額の資金調達をすることだけが起業ではありませんし、僕自身、小さな事業を成長させた父親の影響をかなり受けているんだと思います。
出典:https://news.line.me/articles/oa-wwdjapan/548dac39ebec

中小企業の経営者だった、お父さんの影響を受けているのですね!
成功している息子さんのこの言葉、すごく嬉しいのでは?
やはり背中を見て育った親の姿は影響がありますね。

スポンサーリンク

バーチャルインフルエンサー事務所「VIM」って?

ファッション以外にも、片石貴展さんは2019年に世界初の「バーチャルインフルエンサー」が所属するモデルエージェント「VIM」を立ち上げています。

初めは何かわからなかったのですが、この人はCGのバーチャルギャルの「葵プリズム」だそうです。
バーチャルインフルエンサーは国内にまだ数体しかおらず、静止画だけでなく動画やリアルタイムでの表現など、「人間を超えた人間」として活動したいと思っているそう。

ファッションだけじゃなく、面白いことをしているのですね。
これからどんな風に展開されるのか、楽しみですね。

スポンサーリンク

片石貴展のブランド まとめ

片石貴展さんはいくつものブランドを持ちながら、
どれも欲しくなるものがたくさんの、納得の素敵なものでした!

そしてファッションだけじゃなく、いろんなことをされている!
これからどんな風に展開して行くのかも、注目ですね。
どんどん活躍の場を広げてほしいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マツコ会議
マリ子をフォローする
マリ子の部屋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました